広島県三原市のマンホール (やっさ踊り編)

三原市のデザインマンホールには、「やっさ踊り」を踊る2人の姿が描かれています。三原のやっさ踊りは400年以上も前、三原城を築いた時に完成を祝って踊った踊りで、夏になると駅前で「三原やっさ祭り」も開催されます

三原市のデザインマンホールには、「やっさ踊り」を踊る
2人の姿が描かれています。

広島県三原市のマンホール (やっさ踊り編)

やっさ踊りは400年以上も前、三原城を築いた時に
完成を祝って踊った踊りだそうで、その時に
はやし言葉として使われたのが「やっさ、やっさ」だったため
「やっさ踊り」と呼ばれるようになったそうです。

今でも三原では、夏になると三原駅前で
三原やっさ祭り が開催され、大勢で踊って盛り上がります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP