三景園のお月見、観月会でしっとりフルートの音色に酔う

お月見を楽しむイベントが、広島空港そばにある三景園にて開催。普段は開いていない夜間開園で楽しめるイベント 観月会では、ライトアップされた園内をお散歩したり和菓子を頂いたり、しっぽりと夜を楽しみます。

三景園(広島県三原市)が夜間開園してお月見を楽しむイベント 観月会が、2013年9月21日と22日に行われました。

仲秋の名月(十五夜の月)に一番近い土日で行われたこのイベントでは、三景園の園内がライトアップされ、しっとりと演奏が流れる園内で抹茶や和菓子などを頂きながらお月見を楽しみます。

三景園のお月見、観月会でしっとりフルートの音色に酔う

普段、夜は立ち入ることが出来ない三景園ですが、この日は園内を優しくライトアップして秋の夜長を楽しみます。ススキが飾ってある入口付近までくると、特設ステージで演奏されている音楽が聞こえてきました。

三景園の観月会 開催、お月見を楽しむ夜間開園

お月見会ということで、お抹茶と和菓子がセットになった入場券(700円)を購入して園内に入ります。

ads

三景園のお月見、観月会の様子

三景園の園内に入ると、入口の正面にはお団子とお神酒が供えてあり、厳島神社を模してつくられた 水面の上にある平舞台では、ススキなどが美しく飾られたステージで生演奏が行われていました。

三景園の平舞台では、フルートの生演奏が

三景園のお月見会の様子

チケットを好きなドリンクと和菓子に交換してもらい、演奏と園内の美しい景色を楽しみます。

三景園の観月会で抹茶を

三景園の観月会を楽しむ人々の様子

三景園の観月会 2013

ステージ付近に用意されているベンチなどでゆっくり演奏を楽しんだり、ライトアップされたお庭をゆったりと歩いたり。

三景園で夜の園内を散策

三景園のライトアップ

三景園 観月会の夜のライトアップ

園内にある施設で、お食事(コース)を楽しみながら観月会を楽しむ人も。

三景園 観月会、予約制でお食事も

残念ながら、この日の夜空は厚い雲に覆われてしまい、月が姿を現してくれませんでしたが、それでも美しい緑豊かな園内と、ゆったりと流れる生演奏が心地よく、参加者は三景園の夜間開園を楽めていたようです。

来年は、美しく明るく照らしてくれる月も一緒に楽しめたら最高ですね。

三景園 観月会の様子

三景園のお月見ステージ

三景園、昼間の園内の様子はこちら

ads


あわせて読みたい

edit 『 三原市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP