広島にラーメン 一蘭オープン、1人ずつ仕切られた「味集中カウンター」

福岡県から全国にチェーンを持つ ラーメンの有名店 一蘭。一蘭 といえば、特許を取得しているという「味集中カウンター」が特徴的なラーメン屋さん。広島でも横に仕切りのあるカウンターは健在で一人の世界に浸って ラーメンをすするお客さんでにぎわいます。 広島店の詳細・値段 などはこちらから。

福岡県から全国にチェーンを持つ ラーメンの有名店 一蘭。以前、広島に 一蘭が進出する!とご紹介した際にも 広島進出を「今や遅し」と待ちわびたラーメンファンが喜びに沸きました。そんな一蘭 広島店の様子をご紹介します。

広島にラーメン 一蘭、味集中カウンターで味覚を研ぎすませ

一蘭 といえば、特許を取得しているという「味集中カウンター」が特徴的なラーメン屋さん。広島でも横に仕切りのあるカウンターは健在で一人の世界に浸って ラーメンをすするお客さんでにぎわいます。

値段など 福岡のお店とは若干事なる点も含め、詳細は 記事の後半で。

ads

広島 一蘭の様子や、値段、営業時間など

2011年12月にオープンした一蘭 広島本通駅前店。オープン当初2、3ヶ月は2時間待ちというほどの長い長い行列が出来ていたようですが、4月には一回りしたのか ようやく落ち着いてきたよう。

筆者は平日のお昼14時頃お邪魔したのですが、それでも入るときは7、8人くらいは待っていて 先にオーダーカードの記入をするように言われました。

広島 一蘭(ラーメン) 画像4

このオーダーカードでは
味の濃さ(うす味/基本/こい味)
こってり度(なし/あっさり/基本/こってり/超こってり)
にんにく(なし/少々/基本/2分の1片分/1片分)
ねぎ(白ねぎ/青ねぎ)
チャーシュー(あり/なし)
秘伝のタレ(なし/2分の1/基本/2倍/それ以上)
麺の固さ(超かた/かため/基本/やわめ/超やわ)

全て自分の好みにカスタマイズ。このカードを持ち、食券を購入!この自販機のボタンがまた……

広島 一蘭(ラーメン) 画像8

赤い枠で囲ってある写真の部分全てがボタンでこれを押して購入するのですが、デカすぎる(笑)

薄暗い店先で待つこと10分ほど。意外とスンナリは入れました。店内は意外とこじんまりとしていて、仕切りのあるカウンターも 少々 ぎゅうぎゅう詰め状態。

広島 一蘭(ラーメン) 画像5

筆者は二人で行ったのでバラバラに座ることになるのか?と思いきや 個室のような席もいくつかあるようで、こちらに通されました。

広島 一蘭(ラーメン) 画像6

食券とオーダーカードを、顔の見えない店員さんに渡すと数分で ラーメン登場!
広島 一蘭(ラーメン) 画像9

広島 一蘭(ラーメン) 画像3

「半熟塩ゆで卵」を注文すると、サッと店員さんの足元から出て来た(!) たまごは…うーん、半熟…ダネ。

広島 一蘭(ラーメン) 画像2

味集中(個室)カウンターなのに、ラーメンがきてもこちらは目の前の のれんはそのままらしい。スタッフの人の出入りの音が非常に気になり、集中できない(笑)

今回は タレ基本、濃い味、かため で頂いた一蘭のラーメン。濃い目好きな筆者としては美味しく頂きました!

とんこつ特有の臭みもなく、トランス脂肪酸という マーガリンなどに含まれる悪玉コレステロールを増加させる成分を一切含まない というスープ。

だからといって、「味が物足りない」なんてこともなく、ガッツリ濃い。白米がほしくなるくらいです。

値段は、福岡にある店舗より100円高い790円。替え玉160円、半替え玉100円、追加ねぎ100円 …などです。ラーメンの種類はこれ1本!誰に遠慮する事もなく、自分好みに味を調節しよう。

ちなみに、2人で座るとゆったりと広めだったこの個室には、ハンガーやティッシュ、荷物掛けなど ちょっとした心遣いがありました。
広島 一蘭(ラーメン) 画像7

広島 一蘭(ラーメン) 画像10

一蘭 広島本通駅前店(サンモール向かい)
住所:広島県広島市中区紙屋町2-3-22 アークビルディングM2F
一蘭 広島本通駅前店の 詳しい地図を見る
営業時間:11時から翌6時
電話:082-249-5411

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP