スワロウテイル 本通のカフェバーでランチ、夜には意外な姿にも

バー スワロウテイルという、「お昼からお酒が飲めるカフェバー」が広島市中区本通にありました。お酒もあるが、お昼はランチもできる。そして スワローテイルが毎月6日に開催する 意外なイベントとは?

バー スワロウテイルという、「お昼からお酒が飲めるカフェバー」が広島市中区本通にありました。

スワロウテイルはスタイリッシュな黒い外観の建物に黄色の蝶のマークが印象的なお店。入口のドアは無く(季節によってはあるのかもしれませんが)開放的な感じにされているので意外と入りやすい。

スワロウテイル 本通のカフェバーでランチ

1階部分は壁の本棚(CDラック?)に沢山詰め込まれたインテリアが特徴的なカウンター席。ここは主にバーとして使われているようでゆったりとした雰囲気の中、お昼でしたが3、4名の男性がお酒を楽しんでいました。

ランチなど、食事利用の人は2階へ。

ads

スワロウテイルの、意外な「6日の顔」

スワロウテイル 本通のカフェバー 1階

スワロウテイル 本通のカフェバー 1階の様子

スワロウテイル 本通のカフェバー の店内
(▲1階の店内の様子)

2階フロアにも「バーテンダーさん」がいるカウンターがありますが、こちらの方でお昼にお酒を楽しむ人はあまりおらず女性同士やカップルなどがランチを楽しむ人が多いよう。

バー スワロウテイル の2階の様子

バー スワロウテイル の2階客席

ランチは主に「本日のシェフの気まぐれDONランチ(700円)」「本日のパスタランチ(800円)」「人気No.1ランチ(1180円)」「贅沢ランチコース(1400円)」など。

今回注文したのは、「本日のシェフの気まぐれDONランチ」。この日のシェフは鳥肉の南蛮DON(丼)の気分だったようで、ボリューム満点の丼が出てきました。

バー スワロウテイル のランチ丼

器は小さいように見えますが、これにスープとサラダ、ソフトドリンクがついてくるので女性には大満足の量。

バー スワロウテイル のランチについてくるサラダ

「人気No.1ランチ」は自家製ベーコンの濃厚カルボナーラ。

バー スワロウテイル のカルボナーラ

確かに濃厚でクリーミーなカルボナーラソースに厚めのベーコンが絡みます。ペッパーもしっかり効いていて、バゲットが欲しくなる感じ。男性にも好まれそうです。こちらにはプチアイスクリームもついてくるので後口はサッパリ。

お店の方は男性が多いイメージですが感じのいい方が多かったように思います。

バー スワロウテイル のソフトドリンク
(ランチに付くソフトドリンク。数種類から選べます)

そんなオシャレな感じのカフェバー スワロウテイルですが、毎月6日の夜に「原爆の語り部-被爆体験者の証言-」という 被爆者の方の体験談を聞く会を催されているそう。

会費は1000円、ワンドリンク付き(アルコールの提供は無し)。 こういった場所で催されている事はとっても意外だったのですが、地域の公民館などで催されるのとはまた違った年齢層の人が この話に触れる事ができる貴重な場所だと思います。

毎月6日(原爆が投下されたのは8月6日)にあるそうです。この他にもイベントなどを沢山催されているようなので詳しくは バースワロウテイル までお問い合わせ下さい。

▼BAR Swallowtail(バースワロウテイル)
住所:広島県広島市中区本通4-1
スワロウテイルの場所を地図で確認
営業時間:11時30分から24時30分(ランチは11時30分から17時)
電話番号:082-577-3270
定休日:不定休
駐車場:なし
BAR Swallowtail(薬研堀店/本通店)のブログ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP