広島8.6 とうろう流し、祈りの灯に包まれた平和公園

2011年8月6日、広島市中区 平和公園で午前中に行われた平和記念式典の後 夕方5時半頃からは原爆ドーム側にある元安川にてとうろう流し が行われ、犠牲者の冥福と平和への祈りが込められた 灯篭を多くの人が流していました。画像 動画はこちら

2011年8月6日、広島市中区 平和公園で午前中に行われた平和記念式典の後
夕方5時半頃からは原爆ドーム側にある元安川にて
とうろう流し が行われ、犠牲者の冥福と平和への祈りが込められた
灯篭を多くの人が流していました。

広島8.6 とうろう流し、祈りの灯に包まれた

この日に流された 灯篭(とうろう)は約8000個。この中には
毎年1千万羽、世界中から送られてくる折り鶴の再生法として
平和公園に捧げられた折り鶴をすき直した紙も使われています。
「折り鶴に込められた想いを[昇華]」。
沢山の人の想いが詰まった灯篭流しとなりました。

ads

広島から、平和の願い 灯篭とともに発信

一瞬にして多くの人の命が奪われたあの夏から66年。
広島 灯篭流し 画像
Photo by aljazeera.net

沢山の人の支えと、頑張りによって 広島はこんな街に復興を遂げました。
広島 灯篭流し 画像18

まずは以下より、灯篭流し の様子を動画でご覧ください▼
広島 灯篭流し 動画
広島 灯篭流し、2011年8月6日 動画

セミの鳴き声が暑さを増す中、夕暮れ時からたくさんの
灯篭が流されます。元安川に色とりどりの灯篭が浮かぶ姿を
一目見ようと平和公園へ架かった橋やその周りに人が集まり見物
していました。

広島 灯篭流し 画像9

広島 灯篭流し 画像16

そんな中にも「休む場がない」からと、マナーの悪い人も。
ちょっと悲しい一場面を目撃してしまいました。

広島 灯篭流し 画像7

灯篭は「ピースメッセージとうろう流し」の実行委員会側が流すものと
自分で流す「手流し流灯」もあります。

広島 灯篭流し 画像17

自らの手で祈りの火を川に放とうと、入り口まで長い列をつくり
順番に流して行きます。

広島 灯篭流し 画像5

受付で灯篭の和紙を購入、メッセージなどを書き込み
川のそばで 実行委員の人の手を借りながら灯篭を組み立てます。

広島 灯篭流し 画像14

流れの穏やかな川に浮かんだ灯篭は
こどもたちなどが川の中ほどまで連れて行ってくれ、ゆっくり下流へ。

広島 灯篭流し 画像3

広島 灯篭流し 画像10

広島 灯篭流し 画像4

みんなの祈りが、日本中へ、世界中へ届きますように。

広島 灯篭流し 画像4

ちなみに、海外で報じられた8月6日広島の様子は以下▼
広島 8月6日 海外ニュース
Japan remembers Hiroshima 動画

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP