ゆめタウン商工センター(仮称)が2016年11月オープン、海島博跡地に

株式会社イズミが2016年11月にゆめタウン商工センター(仮称)をオープンさせる。これまでは新業態での出店と噂されていたが、「ゆめタウン」になりそうな気配…?

広島市西区商工センターに、2016年11月 ゆめタウン商工センター(仮称)がオープンする。

ゆめタウンといえば、2015年6月に県内最大の店舗として廿日市店がオープンしたばかりですが、翌年秋には廿日市店からも近い商工センターに、新たな店舗が誕生します。

ゆめタウン商工センター(仮称)が2016年11月オープン、海島博跡地に

開業するのは、1989年に開催された「海と島の博覧会・ひろしま(通称:海島博)」のメイン会場だった場所(広島市西区扇二丁目 1 番 1)。この広大な敷地には、木下大サーカスなども会場として利用していました。

長らく空き地となっていたこの場所ですが、広島市に提出された計画書によると ゆめタウンは2015年10月に着工し、2016年10月竣工、翌月11月に開店予定というスケジュールが組まれています。

ads

商工センターの店舗は新事業体となるか?

昨年秋ごろの話では、「ゆめタウンを運営する株式会社イズミが商工センターにつくるのは “ゆめタウン”とは異なる名称の新業態店舗」と報じられていましたが、2015年5月に広島市に提出された文書では、店名は決定していない為か「(仮称)ゆめタウン商工センター」となっていました。

計画地の資料にも「youme」マークをポイントするなど、現時点では「ゆめタウン」として誕生することになりそう。

店舗面積は38980平方メートル、延床面積は127989平方メートルで地下1階・地上5階建てとなっており、ゆめタウン廿日市よりも少し小さめの店舗となる予定。(廿日市店は店舗面積46000平方メートル、延床面積179800平方メートルで地下1階・地上5階建て)

ゆめタウン廿日市 外観
(ゆめタウン廿日市)

イズミは売上高1兆円企業の実現に向けて今後、広島/福岡/熊本の3県を重要出店エリアとする事も発表しており、県内でも

  • ゆめタウン広島(2008年オープン)
  • ゆめタウンみゆき(2009年オープン)
  • ゆめタウン廿日市(2015年オープン)

と続いて出店しています。また、今年は輸送効率を向上させるべく「イズミ広島物流センター」が稼働をはじめ、株式会社ユアーズと資本業務提携(買収)を発表(契約締結は9月)しています。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP