アルパークのGWは25周年記念も同時開催!キティちゃんとコラボも

開館25周年を迎えるアルパークが、ゴールデンウィークに大型セールを実施。ゴールデンウィークのお出かけにも。

三井ショッピングパーク アルパーク(広島市西区草津新町2-26-1)が、2015年4月23日(木)から25周年感謝祭を開催。約70店舗がセールを行い、最大70%OFFとなる店舗も。

また、「25」にまつわるプレゼント企画や館内リニューアル、ハローキティとの大型コラボが実施されます。

アルパークのGWは25周年記念も同時開催!キティちゃんと大型コラボも
Photo by youtube

アルパークは1990年4月に広島市西区に誕生した複合型大型ショッピングセンター。2015年の今年、25周年を迎えアニバーサリーイヤーを盛り上げるべく沢山のキャンペーンが用意されます。

ads

アルパークの25周年はキティちゃんで溢れる!

また、アルパークの25周年を記念して、アルパークのマスコットキャラクターの「アルパカ」と、キティちゃんがコラボ。CMをはじめ、リニューアルした館内ガイド(パンフレット)にも登場しています。

アルパーク 迷子シール
まいごシール Photo by alpark.net

この他、混雑時の迷子サポートにと配布開始される「まいごシール」にも、かわいいアルパカ×キティのイラストが付いています。

名前や連絡先を事前に書き入れ、その上から目隠しシートを貼りつけて服などに貼りつけておくもの。これなら子供たちも喜んで付けてくれそう。

また、キッズトイレや授乳室にも、キティラッピングが施されます。

最新技術を使った「デジタルパーク」登場!

クリスマスの時にはアルパカツリーなどが登場した「時計の広場」には、大型スクリーンが登場。画面の前でみんなが遊ぶとスクリーンの中にどんどん “街”ができる。

「アルパーク通り」ではモニターに写るだけで顔の周りにいろんなフレームが付いたり占いができたり…と、最新技術を駆使したデジタルパークを楽しめます。

この他、館内のロッテリアでは、25周年にちなんだ「25段タワーチーズバーガー」など各店舗で限定商品の販売も。

25周年記念感謝祭は2015年4月23日から5月10日まで。ゴールデンウィーク期間でもあるため、混雑が予想されます。時間には余裕を持ってお出かけを。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP