忍者スタンプ

広島バルト11、ロビーを全面改装でリニューアルオープン

イオンモール広島府中の4Fに入る映画館・広島バルト11が、IMAXデジタルシアターの導入に合わせてロビーを全面改装しリニューアルオープンする。IMAXを一足はやく体験できるプレリクエスト上映も。

中国地区最大級のシネマコンプレックス、広島バルト11(広島県安芸郡府中町)がIMAXデジタルシアターの導入にあわせてロビーを全面改装し2017年12月15日からリニューアルオープンする。

広島バルト11、ロビーを全面改装でリニューアルオープン
新しくなる広島バルト11の劇場ロビー

劇場ロビーは、これまでより明るくなり洗練されたイメージに変更。バルト11では、年明け以降もさらなるリニューアルが予定されているとのこと。

劇場がリニューアルオープンを迎える日に、IMAXデジタルシアターもオープン。オープニング作品は、この日から公開となる「スター・ウォーズ/最後のジェダイ」が予定されています。

オープン前にIMAXを体験できる「プレリクエスト上映」も

広島バルト11ではリニューアルオープンに先駆けて、12月12日から3日間、プレリクエスト上映を開催予定。

プレリクエスト上映では「IMAXで観てみたかった作品」のリクエストを募り、人気作品の中から数作品を選んで上映する。現在、リクエスト作品を広島バルト11のIMAX特設サイトにて受付中。

リクエストは公式サイトのほか、ツイッターからも応募が可能。広島バルト11のツイッターアカウントをフォローし「#広島バルト IMAX」を付けて作品名をツイートすれば、受付てくれるとのこと。

リクエストの受付締切は11/24で、リクエストに応募すると抽選でIMAXの年間無料パスなど豪華賞品が当たるチャンスも。

プレリクエストで上映される作品・上映時間については、決定次第ホームページで発表される。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.11.09 11:30 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 安芸郡 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ