公開:2022/08/17 Mika Itoh │更新:2022/08/15

最大10品種のフルーツ収穫体験「ちょうど狩り」平田観光農園でスタート

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 三次市 グルメ

1種類だけの「果物狩り」ではなく、いろんな種類の旬のフルーツ収穫体験が出来る『ちょうど狩り』が広島県三次市の平田観光農園で2022年8月6日より始まりました。

旬の果物をいろいろ味わいたい人にピッタリな果物狩り「ちょうど狩り」が、2022年も平田観光農園(広島県三次市上田町1740-3)でスタートしました。

最大10品種のフルーツ収穫体験「ちょうど狩り」平田観光農園でスタート

一般的な「果物狩り」は、1種類の果物を制限時間内に好きなだけ狩って食べ放題で楽しめるという内容で、短時間にたくさん食べたい方にはこちらが向いていますが、

1種類だけでなく色々な種類を楽しめ、それらを持ち帰って好きな時に食べたいという方にピッタリなのが「ちょうど狩り」。もちろん、その場で食べてもOK。

ちょうど狩りはチケット制で、チケットの枚数に応じて好きな果物を複数選び、それぞれの収穫体験ができる内容となっています。

ちょうど狩りで食べられる果物の種類

チケットは「16枚綴り」または「21枚綴り」のどちらかを選択。以下は、チケットの使用例。

  • りんご(1個)収穫する場合…チケット3枚
  • プルーンを収穫する場合…チケット1枚
  • デラウェアを収穫する場合…チケット4枚

など。友達や家族と一緒にお出掛けして、収穫した果物をシェアしながら、より多くの種類の収穫体験を楽しむのも有りです。

平田観光農園、ちょうど狩りで食べられる果物の種類と料金表
16枚綴り×2名で楽しんだ場合の量(例)

8月には、桃やぶどう(デラウェア)、りんご(さんさ)、梨(愛甘水)、プラム、プルーン、ブルーベリー、いちじく等、9月にはピオーネ、10月にはシャインマスカット…などなど、

11月上旬ごろまでお出掛けする時期によって様々なフルーツを楽しめます(過去の収穫体験の様子)。

平田観光農園「ちょうど狩り」料金表

当日受付の場合、チケットは平日・土日祝によって料金が以下のように異なります。

平日 11枚綴り 1650円(※小学生以下のみ)
16枚綴り 2090円
21枚綴り 2530円
土日祝 11枚綴り 1870円(※小学生以下のみ)
16枚綴り 2310円
21枚綴り 2750円

なお、WEB予約の場合は上記チケット価格からそれぞれ約200円オフで利用可能となっています。詳しくは平田観光農園公式サイトにてご確認下さい。問い合わせは0824-69-2346まで。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 三次市 グルメ 』の一覧