忍者スタンプ

アイラブひろしまのバス、運転手なりきり体験も

乗り物をテーマにした科学館・ヌマジ交通ミュージアムで、広島のバスを中心に身近なバスのあまり知られていない世界を紹介する「アイラブひろしまのバス」を開催。2018年3月4日まで。

ヌマジ交通ミュージアム(広島交通科学館)で企画展「アイラブひろしまのバス」がスタートしています。

アイラブひろしまのバス、運転手なりきり体験も

アイラブひろしまのバスでは、普段の生活に身近な広島のバスに迫る企画展。日々、進化を遂げている構造や運転など、あまり知られていないバスの魅力について、広島のバスを中心に解説する。

また、期間中は様々な関連イベントも開催予定。

  • こども運転手なりきり体験(2/4)
  • 子ども安全免許証プレゼント(1/28)
  • ビークルシアター「ろせんバスと楽しい仲間」(2/3・4)
  • ギャラリートーク(2/3・10・12・18、3/3)
  • 絵本の読み聞かせ会(2/3・10)
  • ドライバーズビジョン(視機能診断機)体験(2/24)
  • ラッピングバスミニミニシアター(3/3)

などなど。それぞれ定員があり、すでに申込受付が締切られているものもあるため、気になるイベントは早めにお問い合わせ&お申込みを。

アイラブひろしまのバスは、2018年1月12日~3月4日まで広島交通科学館にて開催。お問い合わせは082-878-6211まで。

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.01.27 16:30 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島市 安佐南区 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ