カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/10/16 伊藤 みさ │更新:2020/10/16

もののけハロウィン 三次で開催、妖怪バー・夜市・等身大妖怪登場も

三次市中心部が妖怪だらけになる!?もののけハロウィンが2020年10月30・31日の夜に開催されます。夜市やBAR、ライトアップ、コスプレコンテストなどイベントもりだくさん

もののけハロウィン! が2020年10月30・31日の2日間、広島県三次市で開催されます。

三次市といえば2019年に日本初の妖怪博物館・三次もののけミュージアム(湯本豪一記念 日本妖怪博物館)がオープンしていますが、もののけハロウィン!はその「もののけミュージアム」と「卑弥呼蔵」の2会場で開催されます。

もののけハロウィン 三次で開催、妖怪バー・夜市・等身大妖怪登場も
Photo / もののけハロウィンHP

もののけハロウィンとは?

広島県三次市(みよしし)は、江戸時代以降、現代にいたるまで、絵本や絵巻、漫画の題材にもなり、全国の広い範囲にわたって伝承されている妖怪物語「稲生物怪録(いのうもののけろく)」の舞台であることから、「もののけの里」と言われています。
このたび、この「もののけの里・三次」にて、秋の収穫祝いと先祖の霊をお迎えし、悪霊を追い払う祭り「ハロウィン」の日に、災害や疫病など人知を超えた現象の由来するものとして、畏れ、時には敬いながら共存してきた「妖怪・もののけ」をテーマに、「もののけハロウィン」を開催。

mononoke-halloween.com

もののけミュージアムではこの日、通常は17時で閉館するところを「ナイトミュージアム」として20時まで開館。期間中は常設展示に加え、秋の特別展「京都からやってきた妖怪たち」も開催する。

もののけハロウィン 開場別イベント内容

もののけハロウィンは一般社団法人みよし観光まちづくり機構が主催。会場となる「もののけミュージアム」と「卑弥呼蔵」、そして2会場を結ぶ道のりにある「石畳通り」ではそれぞれ、以下の企画を予定しています。

もののけミュージアム

  • もののけコスプレコンテスト(参加無料だが28日までの応募が必要)
  • 妖怪ロボット登場(新宿歌舞伎町のロボットレストランから妖怪ロボットが登場)
  • もののけメイク体験(6種類のデザインから好きなメイクをチョイス)
  • 有名コスプレイヤー 篠崎こころ・宮本彩希が登場

卑弥呼蔵

  • もののけ夜市(屋台メシ・特産物販売)
  • 夜神楽

石畳通り

  • 妖怪BAR
  • 石畳通りライトアップ

さらに会場全体には、リアル造形で生み出された「等身大妖怪」が15体以上集結すると予告されています。

「ハロウィン」というと海外色の強いイメージですが、本イベントでは「日本の妖怪」が登場するため、ここならではの雰囲気でたのしめそうです。

もののけハロウィン!は2020年10月30日・31日 両日ともに17時~22時まで開催。詳しくはもののけハロウィンの公式サイトでご確認ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 三次市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ