カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2010/07/25 Mika Itoh │更新:2019/08/28

瀬戸大橋は週末、通行料金 1000円で渡れるのか?

2009年3月20日~2011年3月末までの2年間、期間限定で瀬戸大橋の通行料金にも土日祝日の週末限定で「ETC特別割引」が適応されるのか?実際に渡ってみました。

NEXCO地方部の高速道路に新特別料金「ETC特別割引」の導入が、2009年3月20日から2011年3月末までの期間限定でスタート。

これに伴い、岡山県と香川県を結ぶ瀬戸大橋も、ETC搭載車両に限り土日祝日の普通車・軽自動車等の利用料金を、上限1000円まで引き下げると発表されました。

瀬戸大橋 与島PA 画像11

週末の高速道路で適応されるETC特別割引については分かりにくい部分もあり、瀬戸大橋を渡って岡山県側から香川県へと渡ってどこまで行っても1000円で行けるのか?など疑問の声も多く、

通常、片道に4100円かかる瀬戸大橋の普通車通行料金が、本当に1000円で渡れるのか? 実際に走行してみました。

瀬戸大橋を渡るなら、与島PAで休憩も!

瀬戸大橋には、上下線共通のパーキングエリア「与島PA」が1ヶ所のみあります。ここは、瀬戸大橋の中間あたりに位置しており、橋が綺麗に眺められるフォトスポットでもあります。

瀬戸大橋 与島PA 画像11

今回訪れたときはあいにくの天気でしたが、与島パーキングエリアには緑が綺麗な公園もあり。瀬戸大橋は、橋の上からの眺めも最高ですが、路肩は駐停車禁止になっているので

景色を楽しむには、途中のパーキングに寄るのがオススメです。

瀬戸大橋 与島パーキング駐車場

与島PA から見た、瀬戸大橋と駐車場。ETC特別割引が適応された後の週末ということもあって、まだ朝早い時間にも関わらず沢山の車がパーキングエリアに立寄っていました。

で!本題ですが。ETC特別割引が瀬戸大橋にも適応されて、本当に1000円で渡れるか?!

ETCの通行料金を確認してみたところ、確かに「瀬戸大橋を1000円で渡る」ことは可能でした。しかし、瀬戸大橋は管轄の異なる高速道路との接続があるため、以下の点に注意が必要でした。

  • 瀬戸大橋の区間は、瀬戸中央自動車道(本四高速)
  • 本州側(岡山県側)は、山陽自動車道(ネクスコ西日本)
  • 四国・香川県に渡ると、高松自動車道(ネクスコ西日本)

となっており、それぞれに通行料金(上限1000円)がかかります。

たとえば広島ICから入って瀬戸大橋で香川県へと渡り、高松道を利用した場合の片道料金は3000円必要になるという計算に。

今回の「ETC特別割引」が適応されている期間(2009年3月20日~2011年3月末)の週末なら、どこまで走っても1000円ポッキリ!というわけではありませんので、ご注意下さい。

※内容は執筆時のもの。詳細は各公式サイトで確認の上お出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島県外 スポット 観光 』の一覧

ads