カープを熱烈応援 スタンプ

  Sponsored   公開:2021/02/20 伊藤 みさ │更新:2021/02/20

冬キャンプ気分!コテージ・貸別荘など「いいとこ取り」ラクチン雪国体験

最近人気の冬キャンプ。気軽に雪国体験するなら、コテージや貸別荘・民宿もおすすめ!コタツや暖房付きのお部屋から、すぐ白銀の世界に飛び込めます![PR]

いま人気が高まっている、冬キャンプやコテージ。自然を堪能しつつ、静かで綺麗な景色の中、自由で特別な時間を過ごせるのが醍醐味です!

冬キャンプ気分!コテージ・貸別荘など「いいとこ取り」のラクチン冬国体験

テントを張るなどの本格的なキャンプも楽しいですが、手ぶらに近い形で気楽に行けて、キャンプのような自由度を楽しめるのが、コテージや貸別荘。

また、家族のように温かく迎えて貰える「農家民宿」は、そのアットホームな雰囲気にハマるとリピーターになる人もいるとか。そんな体験ができる、広島県庄原市のスポットをご紹介します!

かわいい北欧コテージにキュンッ!「備北オートビレッジ」

備北オートビレッジは、庄原市で巨大な敷地を持つ国営備北丘陵公園内にある、キャンプ場。

備北オートビレッジ・コテージ 外観
海外ドラマのワンシーンに出てきそうな可愛いコテージ!

備北オートビレッジは、日本オートキャンプ協会から最高峰の基準である「五つ星」を与えられているキャンプ場なのです!

備北オートビレッジ 管理センター
備北オートビレッジ 管理センター

区画数の多い「一般カーサイト」ほか、フリーサイト、キャンピングカーサイト、そして敷地内の丘になっている部分にはコテージが19棟建っています。

北欧をイメージしたコテージは海外より輸入したというもの。見た目も可愛く、庄原に居ながら北欧生活気分を味わえます。

備北オートビレッジ・可愛い北欧コテージ

中に入ってみると…

備北オートビレッジ・コテージ内の様子

コテージ内も可愛い!ファミリーはもちろん、女性グループにも人気がありそう。木の温かみを感じる、ほっとする室内です。

備北オートビレッジ・北欧風コテージ内の様子

コテージにはキッチン・トイレ・お風呂・ベッド・エアコン・冷蔵庫など、あらゆるものが揃っていて気軽にお泊りできます。

吹き抜けになっている2階へ階段で上がってみると、

備北オートビレッジ・コテージ2Fの様子

6人が並んで寝られるベッドが!これは夜遅くまで話が弾みそうです。敷地内のコテージは、4人用・6人用、バリアフリー対応の棟(4人用)もあり。

なお、新型コロナウイルス対策のため注意点もあり。詳しくは備北オートビレッジにお問合せ(0824-72-8800)またはホームページにてご確認ください。

備北オートビレッジ ホームページ

感動の雪深さ!雪中キャンプもOK「大鬼谷キャンプ場」

大鬼谷(おおぎだに)オートキャンプ場は、庄原市高野町にある広島県下最大級のキャンプ場!

感動の雪深さ!雪中キャンプもOK「大鬼谷キャンプ場」

夏は、キャンプのほかツリーアドベンジャーや清流などが子供たちの遊び場としても人気。景色が一変する冬には、白銀の世界が広がります。

大鬼谷キャンプ場の冬は、白銀の世界
白く染まったキャンプサイト

高野は庄原市の中でも、特に雪深いエリア。

エアチューブで雪滑りを楽しんだり、スノーシューを履いて雪深い場所も沈まずに歩いてみたり、かまくら作りに挑戦してみたりと、普段なかなか体験することの出来ない雪深い世界ならではの本格的な雪遊びが楽しめます。

大鬼谷キャンプ場、雪中キャンプやエアチューブ、かまくら作りなど
写真のかまくらはイベント時のもの

また、西日本では珍しく雪中キャンプが出来るキャンプ場としても知られています。筆者が訪れた日も利用者の姿がありました。(このキャンプ場はテントをはじめあらゆるキャンプ用品のレンタルもあり)

そんな大鬼谷オートキャンプ場には、手軽にアウトドアが満喫できる「貸別荘」もあり。

大鬼谷オートキャンプ場 冬の貸別荘の外観

本格的な雪中キャンプに挑戦するには不安がある人でも、貸別荘ならキッチンや浴室・寝室・暖房器具などが付いているので、安心してお泊りできます。

大鬼谷オートキャンプ場 貸別荘の中の様子
中はとても広く、天井が高い!

大鬼谷オートキャンプ場 貸別荘の中の様子

貸別荘の空き状況は、大鬼谷オートキャンプ場HPで確認できます。予約は電話(0824-86-2323)での受付となっていますので、詳しくは施設までお問合せを。

もう家族じゃけえの!雪国暮らしを体験「農家民宿たなか」

プチ「ホームステイ」気分でコミュニケーションも楽しみたいなら、こんな選択肢もアリ!

もう家族じゃけえの!雪国で民泊体験「農家民宿たなか」

人里離れた山奥に、可愛い平屋建ての「はなれ」がひっそり佇んでいます。ここは、田中農園・田中さんご夫婦が出迎えてくれる施設『農家民宿たなか』。

農家民宿たなか はなれ外観
「はなれ」の外観

庄原市高野町の「道の駅たかの」から、車で約15分の場所。アスパラガスなどの生産をするビニールハウスが何棟も連なった大きな農場を見渡す場所に、建っています。

農家民宿たなか 中の様子2

アットホームな雰囲気の「はなれ」の中には暖炉があるので、室内はポッカポカ。

農家民宿たなか 中の様子3

寝室にはベッドが4つと、星が眺められる望遠鏡も。田中さんが住む母屋のそばに「はなれ」があり、母屋には8名、はなれには4名まで宿泊可能。

また「はなれ」と母屋の間に建つ蔵には、こんな屋根裏部屋も作られていましたよ!

農家民宿たなか 屋根裏部屋

「長期滞在する人もおるんよ」「ここに来たら、家族じゃけぇの!」とにっこり笑う田中さん。楽しんで貰いたいと、いろんな体験メニューも用意されています。

農家民宿たなか 焼肉もできる
焼肉もOK!

冬場なら、餅つき・蕎麦打ち・燻製づくり・お好み焼き・焼肉・絵葉書づくり、かまくらづくり、雪あそびなども。季節や料金など宿泊客の希望に合わせて幅広く体験メニューを考えてくれます。

食事は、田中さんの奥様手作りの料理が提供されます。田中さんご夫婦との別れが名残惜しくなりそう。

農家民宿たなか、広島県庄原市高屋
絵画などがたくさん並ぶ(母屋の様子)

静かな環境の中で、アットホームな宿泊体験がしてみたい方にオススメ。予約・お問合せは、農家民宿たなか(0824-86-2830)まで。

自分もみんなも楽しむため新しい旅の「エチケット」もお忘れなく!

楽しい旅も、旅行者ひとりひとりのエチケットあってこそ。「withコロナ」での旅の楽しみ方「新しい旅のエチケット」が観光庁より示されています。

・マスク着け、私も安心、周りも安心。
・間あけ、ゆったり並べば、気持ちもゆったり。
・旅ゆけば、何はともあれ 手洗い消毒。
・楽しくも、車内のおしゃべり控えめに。
・おしゃべりを ほどほどにして、味わうグルメ。
・毎朝の健康チェックは、おしゃれな旅の身だしなみ。


それぞれに感染対策をしながら、たのしい旅を。

Presented by 庄原観光推進機構(2021年3月サイトリニューアル)

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 庄原市 スポット 観光 』の一覧

ads