カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.03.27 伊藤 みさ /最終更新日:2019.10.29

比婆牛丼、ブランド肉と庄原産米の最強タッグ【新!庄原グルメ】

ブランド牛を使った庄原グルメ、比婆牛丼。庄原が誇る「比婆牛」と庄原市産の「お米」が最強タッグ!ランチやディナーで比婆牛丼を提供している店舗をまとめてご紹介[PR]

広島を代表するブランド和牛「比婆牛」と、庄原産の美味しい「お米」を贅沢に使用した丼、比婆牛丼(ひばぎゅうどん)が誕生しています。

比婆牛丼、ブランド肉と庄原産米の最強タッグで誕生【新!庄原グルメ】3

比婆牛丼は “庄原に来たなら、コレ食べていって!” と、地元の飲食店が協力して赤字覚悟で庄原のうまいモンを発信しようと誕生したメニューの一つ。

「比婆牛ヒレ肉×フォアグラ」の超豪華な組み合わせ御膳や、「比婆牛100g赤身のステーキ丼」などなど、お店ごとに趣向を凝らしたメニューを味わえます。

庄原グルメを楽しむなら、比婆牛は外せません!美味しいブランド肉にツヤツヤのお米。このゴールデンコンビを是非、味わってみてください。

以下掲載メニューは取材時の内容・価格です。詳しくは直接お問合せください。

比婆牛ステーキ丼 / かんぽの郷庄原

かんぽの郷庄原 比婆牛ステーキ丼

かんぽの郷庄原 比婆牛ステーキ丼2

庄原ICから約5分の「かんぽの郷 庄原」で提供されている比婆牛丼。

「いいお肉なので、とにかくお肉を楽しんでもらえるように」と考案されたこの比婆牛丼は、100gの分厚い赤身肉がインパクト大!自分好みにステーキを焼いて食べられます。

バターが効いた、きのこたっぷりの丼にお肉をのせて。トッピングの温泉卵をのせ、タレ・マスタード・塩 …とお好きな味にカスタマイズ。

3日前までの予約が必要で、5名以上から受付。価格は税込3000円で、提供は昼・夜のどちらでも可能。団体予約にも対応してくれる。

宿泊施設ですが、食事のみ・日帰り入浴のみの利用もOK!

かんぽの郷 庄原
住所:広島県庄原市新庄町281-1 ※提供は2階レストラン「さくら」
営業時間:11時30分~14時
予約・問合せ:0824-73-1800

比婆いざなぎ丼 / 道の駅たかの

道の駅たかの 比婆いざなぎ丼

道の駅たかの 比婆いざなぎ丼2

ドライブ・ツアーの休憩やお買い物客でいつも賑わう道の駅たかの。比婆いざなみ街道の始点で、雄大な中国山地を眺めながら食事ができます。

比婆牛を使った丼は、日本神話に登場する夫婦の神様「イザナギ(男)」と「イザナミ(女)」の名前をつけ、男性向け・女性向けに開発。

今回いただいたのはガッツリ系ごはん多めの「比婆いざなぎ丼」。甘辛い味噌ニンニクの味付けでごはんがススム!具だくさんお味噌汁・手作り漬物は、庄原の「母の味」。フラっと立ち寄っても予約なしで食べられます。価格は税込1800円。

なお、比婆牛・味噌・漬物は道の駅売店でも購入可能。

道の駅たかの
住所:広島県庄原市高野町下門田49 ※提供は「カフェレストラン そらら」にて
営業時間:11時~14時30分
定休日:第2・第4水曜日
問合せ:0824-86-3131

比婆牛ひつまぶし御膳 / ひろしま県民の森

ひろしま県民の森が提供するのは、洋食シェフが「ロッシーニ」をイメージしてつくられた、比婆牛ひつまぶし御膳。

ひろしま県民の森 比婆牛ひつまぶし御膳

ロッシーニは、牛のヒレ肉とフォアグラなどを贅沢に使用した洋食メニューですが、これを和風のひつまぶし丼にアレンジ。

土鍋炊きの2合のごはんに、比婆牛A5ランクのヒレ肉100gのソテーとフォアグラ。甘辛のにんにく醤油が食欲をそそります。

ひろしま県民の森 比婆牛ひつまぶし御膳2

そのまま食べて、ひばごん味噌や卵黄を絡めて、だし茶漬けにして…と、ひつまぶしのようにいろんな味を楽しめる。セットで天ぷら・一口サイズの蕎麦・茶碗蒸し付き。

丼としては高級ですが「県民の森まで足を運んでもらったお客様にこそ食べて頂きたい」とシェフ。5日前までに2名以上での予約が必要で、価格は税抜5000円。

ひろしま県民の森
住所:広島県庄原市西城町油木156-14
営業時間:11時~14時
予約・問合せ:0824-84-2011
定休日:不定休

比婆さとやまの夢定食 / お食事処 味久良

味久良 比婆さとやまの夢定食

味久良 比婆さとやまの夢定食2

味久良(あじくら)では3種類の「比婆牛丼」を提供していますが、中でも内容が充実していてお得なのが「比婆さとやまの夢定食」。

比婆牛の2種類の部位を使用し、それぞれに味付けをした手間のかかった比婆牛丼が頂けます。

牛すじの煮込みと、焼いたバラしゃぶスライスに甘辛タレを絡ませたものをホカホカごはんにON。たっぷり食べたい方は、無料でごはん大盛りも可能。

しかも、そのゴハンは日本一に輝いたお米・庄原市山内産の「里山の夢」が使用されています(お米は全メニューにて里山の夢を使用)。

定食にはこのほか、天ぷら・サラダ・小鉢・お味噌汁・茶碗蒸しが付いていて、ボリューム満点。予約なしで食べられますが、数量限定なので早い者勝ちです。

自慢のお米は、2kgから店頭で購入することも可能。

お食事処 味久良(あじくら)
住所:広島県庄原市殿垣内町183-2
問合せ:0824-74-0369
営業時間:11時~13時30分/17時30分~20時30分
定休日:月曜、第1・第3火曜日

比婆牛丼 / ひば道後山 高原荘 すずらんの湯

スキーやクロスカントリーのほか、スポーツチームの合宿などで使用されることの多い道後山エリアにある 温泉施設「すずらんの湯」。

すずらんの湯の食堂では、人気の定番メニュー「ひばごん丼」に使用されるお肉を比婆牛にグレードアップし、小鉢を追加したメニューが比婆牛丼(ひばごん丼風スタミナ丼)として登場!

すずらんの湯 比婆牛丼

すずらんの湯 比婆牛丼2

比婆牛の肩ロースを焼き、すきやき風に甘辛く味付け。地元産の「山芋とろろ」や「こごみの煮付け」、たっぷりの「ヒバゴンねぎ」が乗る。

ごはんには刻んだわさび菜を混ぜ込んであり、味・食感にアクセント。カツオ出汁をかけて混ぜて頂けば、温泉玉子とトロロでフワフワに。予約は2日前までで、利用は1名からでもOK! 価格は税別1500円。

源泉かけ流し温泉の日帰り入浴も楽しめます。

ひば道後山 高原荘 すずらんの湯
住所:広島県庄原市西城町三坂152-10
予約・問合せ:0824-84-7070
営業時間:10時30分~21時
定休日:火曜日

比婆牛のステーキ丼 / 休暇村 帝釈峡

高原の中にある「休暇村 帝釈峡」のレストランでは、ステーキ丼を2019年4月1日から提供する。

暇村 帝釈峡 比婆牛のステーキ丼

休暇村 帝釈峡 比婆牛のステーキ丼2

「シンプルに比婆牛を味わってほしい」と、軽く焼いた比婆牛のヘルシーなモモ肉を、ステーキソースを絡めてシンプルに仕上げた。甘目のソースに、柚子胡椒がピリっときいています。

こちらは予約なしで注文OK!レストランも年中無休なので、気軽に立ち寄って庄原の名物を味わえる。価格は税別1600円。

休暇村 帝釈峡
住所:広島県庄原市東城町三坂962-1
問合せ:08477-2-3110
営業時間:11時30分~14時(13時30分ラストオーダー)
定休日:年中無休
※「比婆牛のステーキ丼」の提供は4/1から

比婆牛と比婆コンニャクの焼肉どんぶり / 道の駅 遊YOUさろん東城

道の駅 遊YOUさろん東城 比婆牛丼

道の駅 遊YOUさろん東城 比婆牛丼2

道の駅 遊YOUさろん東城の奥にあるレストラン「もみじ」では、比婆牛のバラ肉を使用したジューシーなBBQ丼を。

味が染みて食感も独特な、名物「比婆コンニャク」をピリ辛に味付けしてあり、ゴハンがすすむ!

ステーキハウスを兼務するシェフ考案の丼で、にんにくチップが乗っているのも唯一ここだけ。取材時は自分でお肉を焼き丼にのせていただくスタイルでしたが、提供方法は変更になる場合ありとのこと。予約無しでも注文可能で、価格は税込2000円。

道の駅 遊YOUさろん東城
住所:広島県庄原市東城町川東877
問合せ:08477-2-4444
営業時間:11時~18時
定休日:水曜日
区切り

一口に「比婆牛丼」といってもお店により個性さまざま。せっかく庄原に行ったのだから、地元の美味しいものを食べたい!という時におすすめのグルメです。どのお店の方も「庄原の良いものを知ってほしい」という想いのもと、作っておられました。

※掲載内容は取材時のもので、上記は比婆牛丼を提供するお店の一部。この他の取扱店舗については、「新!庄原グルメ」特設ページ、又は 庄原観光いちばん協議会(0824-73-1179)へお問い合わせ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 庄原市 グルメ 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

関連ワード

ページ上部へ