公開:2019/07/14 Mika Itoh │更新:2019/07/16

広島県呉市の被災地を追った「テレメンタリー2019」ナレーターに上白石萌音

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島ニュース

西日本豪雨災害から1年。広島県呉市の山あいにある小さな集落・市原地区が、何に悩み、どう歩もうとしてきたのか?1年間を見つめた「テレメンタリー2019」が2019年7月22日の深夜放送。

テレビ朝日系列の全国24社が共同で制作するドキュメンタリー番組「テレメンタリー2019」。7月22日の放送では、広島ホームテレビが制作した西日本豪雨災害の被災地・呉市の1年の様子を届ける。

広島県呉市の被災地を追った「テレメンタリー2019」上白石萌音がナレーターで
提供 / 広島ホームテレビ

去年7月、西日本を襲った豪雨災害。広島県では関連死を含めて138人が死亡しています。呉市の山あいにある24世帯の市原(いちばら)地区でも、住民3人が犠牲になりました。

災害への恐怖もあり住民が離れる中、復興へと進み始めた市原地区。「テレメンタリー2019」では、小さな集落が何に悩み、どう歩もうとしてきたのか、1年間を見つめた。

ナレーションを担当したのは女優の上白石萌音さん。広島での放送は2019年7月22日の深夜1時55分~2時25分まで(テレメンタリーは放送時間は系列局により異なる)。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧