カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2010.10.03 伊藤 みさ /最終更新日:2018.06.25

呉市・吉浦八幡神社で かに祭り!迫力満点の宮上がりは必見

広島県呉市吉浦地区に伝わる秋祭り「吉浦八幡神社例大祭」通称、かに祭り。カニの形をした神輿を担いだ力強い男性や、花笠姿の可愛い少女たちと吉浦八幡神社まで練り歩きます

10月からは広島県各地で秋まつりが行われます。呉市の吉浦地区では早速3日に毎年恒例の吉浦八幡神社例大祭、通称 かに祭りが行われ、吉浦八幡神社に多くの「ちょうさい」とよばれる だんじり(神輿)が集結しました。

呉市・吉浦八幡神社で かに祭り!迫力満点の宮上がりは必見

吉浦駅 から山手にのびる吉浦本町商店街。

かに祭の日は商店街に出店が並び、その間をすり抜けるように、ちょうさい(だんじり)が通って行きます。

呉市・吉浦かに祭り

呉市・吉浦かに祭り

ちょうさい(だんじり)の見た目は地区によってそれぞれ違うようですが、かに祭というだけあって神輿の上にはカニが祀られています。

呉市・吉浦かに祭り

吉浦ではかつて、「ワタリガニ」が10月頃に大漁だったということから、かに祭が始まったといいます。

地区毎に笛や太鼓をたたきながら天狗などと一緒に吉浦八幡神社までそれぞれの地区から練り歩き、神社下の鳥居の前でスタンバイ。

男気溢れる呉のだんじり祭り、吉浦カニ祭り

ちょうさい(だんじり)の中では着飾った4人の子供が太鼓を叩いてかけ声をかけめ。このちょうさいに乗ることができるのは、男の子だけなのだとか。

呉市・吉浦かに祭り

呉市・吉浦かに祭り

「チョーオ、サーヨーヤ」
「ソーリャーサゲタ、チョーサイジャ!」

気合いの入ったかけ声にかわった時、ちょうさいを担ぐ男達の目の色も変わった。いよいよ100段を超える階段を登って行くようです!

呉市・吉浦かに祭り

ギャラリーもこの階段の上や下で固唾をのんで見守ります。指揮をする総長(?)が「行くぞー!!」と掛け声。

「肩を入れぇぇー!」
「力入れぇやー!負けるなー!!」
「そこどけやー!あぶないけぇぇー!」

ガラが悪いのは変わりませんが(笑)

「ちょうさいだ!ちょうさいだ!」のかけ声がさらに大きくなり、こう配のきつい階段をジグザク登っていきます。その様子は、以下の動画から。


これは宮上がりと呼ばれるもので、絶対に下がってはいけないのだとか。

《神社の神様から遠ざかる行為》は厳禁。町を練り歩く時にも「下がることはしない」ところが多いと言われています。

呉市・吉浦かに祭り

呉市・吉浦かに祭り

ギャラリーも注目して見守ります。

呉市・吉浦かに祭り

吉浦神社境内でも多くの見物客が待ちうけており、ちょうさいは神社の周りを一回りした後、次は神様に向かって上がったり下がったり!境内にちょうさいを入れる勢いで担ぎ込みます。その様子は以下の動画より。


神社に突っ込む勢い…!

呉市 吉浦八幡神社例大祭 かに祭り2010!迫力満点の宮上がりは必見!

何度か繰り返した後、神社の目の前で男たちは神輿を揺らし、グルグルと周る。気迫に満ちていたその様は、ケンカでもしているかのよう。そして一番高い位置まで神輿を上げて終了。観客からは大きな歓声と拍手が送られました。

呉市・吉浦かに祭り

呉市・吉浦かに祭り

「男の祭り」といった印象の迫力のある、かに祭。地元民も多い中、海外からのお客様もカメラを片手に、男たちの気迫あふれる神輿をみつめて感動を声にしていました。

ちなみに「船バージョン」の神輿もありました。詳細は以下の動画より。


呉市・吉浦かに祭り

吉浦かに祭りでは、この地の特徴なのか男性は、華やかな飾り付けがしてある手袋にはちまき・長いはら巻き(?)のような姿でキメて、サングラスをかけている人が多い。

呉市・吉浦かに祭り

小さな女の子たちは、可愛らしい花笠に着物のような衣装をまとっています。

呉市・吉浦かに祭り

呉市・吉浦かに祭り

天狗や鬼などが子どもを相手にする姿や神輿の後についていくオジサマがビールを片手にほろ酔いになっている様子は、どの地域でも同じでした。

呉市・吉浦かに祭り
(こんなにサービス満点なんですが。笑。)

呉市・吉浦かに祭り
こんなちょうさいも。

吉浦地区の秋まつりは、男の力強さを感じるお祭りなのでした!

吉浦カニ祭り(吉浦八幡神社例大祭)
場所 吉浦八幡神社
住所 広島県呉市吉浦西城町1-1
日程 10月 第1土曜日から月曜日までの3日間
問合せ 0823-31-7380 吉浦八幡神社

※内容は執筆時のもの。翌年以降の開催については、呉市または吉浦八幡神社へお問い合わせ下さい。

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ