カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.07.03 Mika Itoh /最終更新日:2019.07.03

筆の里工房で入場無料の「西日本豪雨復興応援アート展」被災地出身クリエイターが呼びかけ

西日本豪雨の被災地をアートで応援しようと、被災地出身のクリエイターが呼びかけ、葉月かなえ・エサカマサミ・那波マオら人気クリエイターが集結。筆の里工房にてアート展を開催する。

広島県の熊野町にある筆の里工房にて、「西日本豪雨復興アート展」がスタートしています。この巡回展は広島県呉市でも開催されていたもので、西日本豪雨の復興を願って始まりました。

筆の里工房で入場無料の「西日本豪雨復興応援アート展」被災地出身クリエイターが呼びかけ

「ふるさとの復興を応援したい」と、呉出身の作家・東きゆうと、熊野出身のイラストレーター・むかいあぐるが呼びかけ、賛同したクリエイターらが参加。

  • カバチタレ」「極悪がんぼ」などがドラマ化された漫画家・東風孝広氏
  • 好きっていいなよ。」がテレビアニメ・実写映画化された漫画家・葉月かなえ氏
  • アニメ「ビックリマン2000」のキャラクターを手掛けたイラストレーター・エサカマサミ氏
  • 「3D彼女」がテレビアニメ化・実写映画化された漫画家・那波マオ氏
  • 熊の人気キャラクター「グル~ミ~」を生み出した森チャック氏

など参加クリエイターは総勢27名で、参加クリエイターが被災地復興を願って描きおろした作品を展示。参加者一覧は以下の通り。

東きゆう、今井キラ、今井大輔、絵子猫、エサカマサミ 、丘上あい、御茶漬海苔、かじ、KAMAKIRI、キタイシンイチロウ (DEVILROBOTS)、東風孝広、芹沢由紀子、タケヤマ・ノリヤ、田中光、成海柚希、那波マオ、のむらしんぼ、葉月かなえ、はつはる、原明日美、フクシマハルカ、MAXICIMAM(マキシマム)、森チャック、むかいあぐる、妖、山田雨月、やまもとのりこ

「西日本豪雨復興応援アート展」は2019年6月29~9月1日まで筆の里工房にて開催で、入場は無料。会場には募金箱が設置され、全額被災地に寄付されるとのこと。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ