カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.12.17 Mika Itoh /最終更新日:2018.12.17

アートで復興応援、西日本豪雨の被災地出身クリエイターが呼びかけ 葉月かなえ氏ら参加

西日本豪雨の被災地をアートで応援しようと、被災地出身のクリエイターが呼びかけ、葉月かなえ・エサカマサミ・那波マオら人気クリエイターが集結し大和ミュージアムでアート展を開催する。

広島県呉市にて「西日本豪雨復興応援アート展」が2019年1月12日よりスタートする。このアート展は、西日本豪雨の被災地の出身アーティストの呼びかけで人気アーティストらが集結し実施するもの。

アートで復興応援、西日本豪雨の被災地出身クリエイターが呼びかけ 葉月かなえ氏ら参加

「ふるさとの復興を応援したい」と、呉出身の作家・東きゆうと、熊野出身のイラストレーター・むかいあぐるが呼びかけ、賛同したクリエイターが参加。

  • 好きっていいなよ。」がテレビアニメ・実写映画化された漫画家・葉月かなえ氏
  • アニメ「ビックリマン2000」のキャラクターデザインを手掛けたイラストレーター・エサカマサミ氏
  • 「3D彼女」がテレビアニメ化・実写映画化された漫画家・那波マオ氏
  • 熊の人気キャラクター「グル~ミ~」を生み出した森チャック氏

など、参加クリエイターは総勢25名。貴重な作品の数々を大和ミュージアムにてチャリティー展示し、観光客数が減少している呉に足を運んでもらい、温かい気持ちになれる作品を見て欲しいと呼びかけている。

「西日本豪雨復興応援アート展」は大和ミュージアムにて2019年1月12~20日まで開催で、入場は無料。会場には募金箱が設置され、全額被災地に寄付するとのこと。

また、会期中の1月14日には、参加作家によるキャラクター作りや、4コマ漫画作成のワークショップも開催予定。こちらは先着順で参加は無料。

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ