カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/10/01 Mika Itoh │更新:2020/10/01

中国新聞のニュースを「声」で配信、ボイシー「聞いてみんさい!広島」

中国新聞がボイシーで「聞いてみんさい!広島」をスタート。毎日17時から10分程度、週替わりで中国新聞デジタルのニュースを音声で聴く事ができる。

中国新聞がボイスメディア Voicy(ボイシー)にチャンネルを開設、2020年10月1日から配信を開始する。

Voicy(ボイシー)とは、日本発の音声メディア。“ネットラジオ” や “ポッドキャスト” と同様に、インターネットを介して音声で発信される情報を楽しむサービス。

中国新聞のニュースを「声」で配信、ボイシー「聞いてみんさい!広島」
「聞いてみんさい!広島」パーソナリティー

Voicy(ボイシー)では400以上のチャンネルを無料で利用することが可能。

10月から新規開設された中国新聞のチャンネル「聞いてみんさい!広島」では、中国新聞デジタルのニュースを8人のパーソナリティーが日替わりでフリートークとともに届ける。

  • 月曜日…宗藤あやめ・田原実来(広島出身の都内大学生)
  • 火曜日…加藤久嗣(TVディレクター)
  • 水曜日…うえむらちか(タレント)
  • 木曜日…森光七彩(MC、元NHK広島キャスター)
  • 金曜日…高橋貴裕(外資系コンサルタント会社事業部長)
  • 土曜日…澤崎柚希(声優、アイドル)
  • 日曜日…岡崎修司(ドラゴンフライズアンバサダー(元選手)、薬剤師)

配信時間は、毎日夕方5時から10分程度。パソコンでもスマホアプリでも視聴可能とのこと。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ