カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.10.05 伊藤 みさ /最終更新日:2018.10.06

広島駅・エキエダイニングテラスは「濃厚な広島体験」ができるグルメスポット!

広島駅のレストラン街「エキエ ダイニング」に“離れ”的存在の「エキエダイニングテラス」がオープン。オコスタ、広島乃風、村上海賊 という広島をたっぷり味わえる3店舗が入る

広島駅の商業施設、ekie(エキエ)に“エキエダイニングテラス” ゾーンが2018年10月4日オープンしました。

広島駅・エキエダイニングテラスは「濃厚な広島体験」ができるグルメスポット!

エキエダイニングテラス は、広島駅北口1階に2018年3月オープンしたレストラン街「エキエダイニング」のアネックス(別館)として、新幹線高架下1階(北口)に誕生しました。

エキエダイニングテラスには、広島らしさを感じられる3つの施設が入っています。

動画で見る、エキエダイニングテラス

以下の動画は、エキエダイニングテラス全体の様子。

Youtubeチャンネル

観光客は必見!広島らしさ楽しめるグルメゾーン

エキエダイニングテラスでオープンしたのは、以下の3つの店舗。

1つ目は、お好みソースで有名なオタフクソースが運営する、お好み焼体験施設「お好み焼体験スタジオ OKOSTA(オコスタ)」。体験で自分で作ったお好み焼きを食べられます。(※要予約)

2つ目は、瀬戸内の海賊として知られる村上海賊をテーマにした居酒屋「海賊料理と牡蠣の店 村上海賊」で、瀬戸内の海鮮を中心とした海の幸が味わえる。

そして3つ目が「広島乃風」。このお店は地元広島のテレビ局のカープ関連番組とコラボしており、カープをテーマにした屋台風の内装で、つけ麺やお好み焼きなどが楽しめます。

エキエダイニングテラスがある場所は、広島駅とシェラトングランドホテル広島を繋ぐ通路に少し隠れる位置で高架下で、目立たない位置にありますが、

広島駅 エキエダイニングテラスの場所

店内に入るとそれぞれ広島らしさ全開の雰囲気とメニュー・演出を味わえる、特に観光客は要チェックなゾーンとなっています。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ