カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.05.13 伊藤 みさ /最終更新日:2018.05.14

広島が沸いた!映画 孤狼の血・凱旋レッドカーペット【写真ギャラリー】

広島で実施された映画「孤狼の血」凱旋レッドカーペットの様子を、写真でご紹介。会場の雰囲気や登場したキャストの役所広司・松坂桃李・江口洋介・音尾琢真らの様子など。

映画「孤狼の血」の公開初日・2018年5月12日に広島で実施した「公開記念広島凱旋レッドカーペット」の様子を、写真でご紹介します。

広島が沸き立った!映画 孤狼の血 凱旋レッドカーペット【写真ギャラリー】

イベントがスタートしたのは19時。会場はその1時間前から、すでにこの状態。

広島でレッドカーペット、孤狼の血 公開記念イベント

えびす通り商店街に敷かれた真っ赤なレッドカーペットは、約70m。商店街の看板にも映画のポスターが取り付けられ、えびす通り商店街は「孤狼の血」のムード一色に。

広島・えびす通り商店街が、孤狼の血 一色に

現場スタッフのTシャツには、劇中の役所広司さんのセリフにかけて「東映じゃけぇ、何をしてもええんじゃ」の文字が。

東映じゃけぇ、何をしてもええんじゃ

そして、レッドカーペットのまわりは約7000人の人だかり。

広島でレッドカーペット、孤狼の血

広島で撮影された話題の映画の豪華キャストが登場すると聞き、駆けつけた一般客が約2時間前から集まりはじめました。

写真で見る、映画「孤狼の血」公開記念・広島凱旋レッドカーペット

時間になると、劇中でも使用された音楽が流れ始め、会場の風景は一気に「昭和63年」の映画の世界へ。

さいねい龍二(菊池巡査役)/沖原一生(有原巡査役)

まず登場したのは、左から白石和彌監督、さいねい龍二(菊池巡査役)、沖原一生(有原巡査役)。

白石監督、さいねい隆二ら

続いて阿部純子(岡田桃子役)、音尾琢真(吉田滋役)

阿部純子、音尾琢真

孤狼の血 レッドカーペットに、阿部純子、音尾琢真

そして最後は、主役の役所広司さんを含む3名が登場です。

孤狼の血、レッドカーペット

待ちきれず、覗き込む観客たち。

役所広司・松坂桃李・江口洋介の登場に、会場の温度は急上昇!

役所広司(大神章吾役)、松坂桃李(日岡秀一役)、江口洋介(一ノ瀬守孝役)が登場。

広島のレッドカーペットに役所広司、松坂桃李、江口洋介

3人が歩き始めると、一段と大きな黄色い歓声が響き渡ります。途中、テレビカメラに呼び止められインタビューに応える3人。

広島レッドカーペットでTVインタビューに応える役所広司

広島レッドカーペットでテレビのインタビューに応える役所広司

広島レッドカーペットでTVインタビューに応える松坂桃李
「zip」のポーズをする松坂桃李

3人がレッドカーペットを歩く短い時間、えびす通り商店街は黄色い大歓声に包まれました。

役所広司が「グッ」

盛り上げる江口洋介

レッドカーペットに江口・役所・松坂桃李

江口洋介が挨拶

松坂桃李、広島レッドカーペット

役所広司と松坂桃李、広島のレッドカーペットで

広島レッドカーペットが終了

孤狼の血が、広島レッドカーペット

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ