忍者スタンプ

公開日:2018.05.13 伊藤 みさ /最終更新日:2018.05.14

豪華キャストの広島弁に観声「孤狼の血」広島・八丁座で舞台挨拶

広島で公開初日に開催された映画「孤狼の血」の舞台挨拶に豪華8名のキャスト・監督が登壇。舞台挨拶のやりとりを全文書き起こしでご紹介します。

役所広司・松坂桃李・江口洋介ら豪華キャストと監督が登壇した「映画 孤狼の血 初日舞台挨拶(広島)」が2018年5月12日に八丁座(広島市中区)にて実施されました。

広島弁で舞台挨拶「孤狼の血」豪華すぎるキャストに観客うっとり

直前にえびす通りで行われた「公開記念広島凱旋レッドカーペット」からそのまま移動してきた観客も多く、興奮冷めやらぬ中 舞台挨拶が始まりました。

孤狼の血 舞台挨拶の写真3

映画「孤狼の血」は全編を通して、呉を中心に広島県内で撮影された作品。これにちなみ、司会者からは広島弁での質問が飛び、キャストもこれに応えて広島弁を披露し観客の心をギュッと掴みました。

各キャスト挨拶

役所広司 舞台挨拶の写真

役所広司
「孤独の血」、広島に帰って参りました。有難うございます。今レッドカーペットを歩いて参りまして、素晴らしい歓迎を受けました。
今、フランスではカンヌ映画祭が行われていますが、恐らく広島のレッドカーペットにはかなわないのではないでしょうか!今日から公開になりました、この映画を、引き続き応援してください。宜しくお願い致します。

孤狼の血 松坂桃李 舞台挨拶の画像

松坂桃李
本日は来てくださって有難うございます。撮影の時も広島の皆さんの愛を本当に感じましたが、本日、レッドカーペットを歩かさせていただいて、改めて、広島の皆さんの愛情・応援の力をすごく感じました。
おかげで、撮影から1年が経ちやっとこの映画を皆様に届けることができてとてもうれしいです。広島以外の方にもこの映画をもっと広めたいと思いますので、皆様のお力をお借りしたいと思います。宜しくお願いします。

孤狼の血 音尾琢真 舞台挨拶の写真

音尾琢真
レッドカーペットを歩き、その熱気を目にし、今こうやって素晴らしい「八丁座」のふんわりと座りやすそうな座席に座っているお客様を見ていられるだけでも、この映画に出られて良かったと思っている次第でございます(笑)
この映画が「広島カープ」ばりに愛される映画になっていけるよう頑張っていきたいと思いますので、応援を宜しくお願い致します。

孤狼の血 阿部純子 舞台挨拶の写真

阿部純子
岡田桃子役を演じました、阿部純子です。先ほどレッドカーペットを歩かせていただいたのですが、広島カープが優勝した時と同じぐらいの歓声の大きさだったと聞き、感激しました!ただいま!

孤狼の血 さいねい龍二 舞台挨拶の写真

さいねい龍二
さいねい龍二です、本日は誠に有難うございます!
いま、レッドカーペットを歩いてきたのですが、本当にもう「事件」ですね!この映画を、「広島の映画」の代名詞となるように、盛り上げていきましょう!最後まで楽しんでいってください。

孤狼の血 沖原一生 舞台挨拶の写真

沖原一生
有原役を演じました、沖原一生と申します。15年前に呉を飛び出して、今帰ってこられて本当に幸せです。
映画をこれからご覧になるということで、明日からは、見てない人に「なんで見てないん?」と。「はよぅみにいかにゃいけんでよ」と。「一緒に行っちゃるけぇ」と言うちゃってください。宜しくお願い致します。

孤狼の血 江口洋介 舞台挨拶の写真

江口洋介
どうも、江口洋介です。今日は有難うございます。本当にあたたかく迎えていただいて、嬉しく思っています。
去年の春から夏にかけて、広島・呉のほうでずっと撮影をさせてもらいましたが、その期間に呉の街へ繰り出すと、どれだけ広島の方々にこういった“極道の映画”が根付いているかということが実感できました。
この土地でなければ「仁義なき戦い」はなかったと思いますし、(仁義なき戦いに影響を受けてつくられた)この映画はできなかったと思います。
この映画をやっと広島に持ってこられたことをうれしく思います。今日は楽しんでいってください。

孤狼の血 白石監督 舞台挨拶の写真

白石和彌
こんばんは、監督の白石です。
日本一の映画館・ここ八丁座で映画をかけることが夢でしたし、こうやって舞台挨拶ができて感無量です。1年前、大好きなキャストに集まっていただいて「広島で絶対全編撮りきる!」という想いでやった映画がついにこの日を迎えることができました。広島の皆様のお陰です!有難うございます。今日は短い時間ですが、どうぞ楽しんでいってください。宜しくお願い致します。

役所さん、この映画はどうじゃった?覚えている呉弁は?

役所広司:ぶち難しかった(笑)。(呉弁は)いっぱいありますけど、「カバチたれなや」でしょ?(笑)あと僕が好きなのは、「ありがと」っていう。アクセントがね、ちょっと違うというのが。好きですね。

松坂さん、今回は役所さんとガッツリとバディを組まれましたが

松坂桃李:嬉しかったですよ~~!皆さんは今からご覧になるということで、観終わったあとに「松坂羨ましいな~」と思ってもらえるのではないかなと思います。

江口さんもバリバリ呉弁じゃったけど、どうじゃったね?

孤狼の血 江口洋介 舞台挨拶の写真2

江口洋介:あの~もう、難しかったですね。東京モンなもので(笑)なんとなく、大阪弁になっちゃうんですよね。そこら辺をいろいろ指導いただきました。
「極道は顔(ツラ)でメシ食うとるんじゃ」じゃろ?(会場から歓声)
馴染みがない発音もあって苦労しましたが、この言葉でないと、ああいった芝居もできないというか。抑揚がすごくあって雰囲気も出せたと思います。

音尾さん、役所さんとは共演が多いですが今回はどうでしたか?

音尾琢真:白石監督の面白い指示が沢山ありまして、私のシーンでは、これから観ていただくとわかると思うのですが、役所さんにとんでもない拷問を受けるところがありますので(笑)
「楽しかった」というのが正しいのかはわかりませんけれども、役所さんにだったら、これからも何度でも拷問を受けたいなと思う次第でございます(笑)

拷問のシーンは監督が付け加えられたそうですが?

監督:そうですね、音尾くんが拷問を受けるのは原作にはなく、脚本の池上さんが書いて。これを渡されて「どうやって撮るんだ」と。(でもこの描いたシーンが脚本への)挑戦状のつもりでやってました。この映画には、下品なシーンが散見するんですが、それはほぼ、原作にはない部分です(笑)

阿部さん、女性の方に「ここを観てほしい」というシーンは?

阿部純子:私は、なのですが「冒頭の3分間」がすごくインパクトがあって。その映像が脳裏に焼き付いて忘れられませんでした。私はもう2回映画館で観たのですが、2度目もおもしろくて、何度でも楽しめる映画だなと感じました。

役所広司さんより、最後に一言

白石監督のもとにあつまった素晴らしいスタッフやキャストで一生懸命つくりました。「この映画、ぶちオモロい映画じゃけぇ、みなさん、沢山宣伝してくれりゃあ、えぇじゃろうがいや!」(会場拍手)
この映画がヒットすると、白石監督がパート2、パート3を準備しています。どうぞ宜しくお願いします。

孤狼の血 舞台挨拶の写真3

映画 孤狼の血は、2018年5月12日(土)全国公開。広島では以下の映画館にて上映。

広島バルト11イオンシネマ広島109シネマズ広島TOHOシネマズ 緑井イオンシネマ広島西風新都八丁座呉ポポロTジョイ東広島福山エーガル8シネマズ福山コロナシネマワールド

関連:今月のおすすめ映画一覧

ads
LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ