カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/05/31 Mika Itoh │更新:2021/05/31

快活CLUB 廿日市店が閉店、ネットカフェもコロナ禍で打撃

広島県廿日市市地御前の快活クラブが、2021年5月20日に閉店した。廿日市店は、快活クラブが中国エリアに初出店した店舗。地御前エリアではここ数年で2号線沿い店舗の閉店が続いている。

インターネットやカラオケ・コミック・カフェ・アミューズメントなどが楽しめる「快活CLUB 廿日市店」が2021年5月20日に閉店した。

快活CLUBは、AOKIホールディングスが展開するエンタメ事業としてグループ会社の快活フロンティアが運営しており、現在広島県内に11店舗が営業しています。

快活CLUB 廿日市店が閉店、ネットカフェもコロナ禍で打撃

快活CLUB 廿日市店は、中国エリアに初出店した快活CLUBの店舗として、福山緑町店と2店同時に2011年10月6日にオープン。アジアンリゾートをイメージしたつくりで国道2号線沿いに店舗を構えていました。

このエリアでは、真向かいに建っていたイオン廿日市店(ニチイ廿日市店としてオープン→廿日市サティ→イオン廿日市店へ)が2014年4月に閉店、続いて快活CLUB 廿日市店横の「わたや街道廿日市店」が2017年1月に閉店。

快活CLUBから約200mほどの距離にある「ジョイフル廿日市店」も2021年5月24日に閉店しており、廿日市市地御前ではここ数年で2号線沿い店舗の閉店が相次いでいます。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

ads