公開:2022/02/23 Mika Itoh │更新:2022/02/23

餃子の雪松、広島・尾道・福山・呉に無人店舗を続々オープン

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 佐伯区 グルメ

全国展開中の餃子のテイクアウト専門店「餃子の雪松」が2022年から広島県に続々オープンしています。広島市を中心に、尾道・福山・呉にも登場。価格は36個入り1000円で、どの店舗も24時間営業

広島県内に続々と「餃子の雪松」がオープンしています。
餃子の雪松は、群馬生まれの餃子専門店。

もとは群馬の温泉街にある食堂「雪松食堂」で提供していたメニューの1つだったが人気に火が付き、その味を継承した餃子専門店がテイクアウト専門店として全国に数多く展開しています。

餃子の雪松、広島・尾道・福山・呉に無人店舗を続々オープン
餃子の雪松 広島佐伯店

現在、広島県に展開している「餃子の雪松」は8店舗(執筆時点)。2022年1月から続々と各地で新店をオープンさせています。

餃子の雪松 広島県内に展開している店舗

2022年1月27日オープン
餃子の雪松 広島府中店(府中市府川町48-1)
餃子の雪松 広島観音新町店(広島市西区観音新町1-18-21)
餃子の雪松 広島口田店(広島市安佐北区口田3-29-45)
2022年1月29日オープン
餃子の雪松 広島佐伯店(広島市佐伯区五月が丘2丁目8-20)
餃子の雪松 広島相田店(広島市安佐南区相田1丁目14‐8)
餃子の雪松 尾道店(尾道市栗原町9427-3)
餃子の雪松 福山駅家店(福山市駅家町江良515)
2022年2月5日オープン
餃子の雪松 呉店(広島県呉市阿賀北7丁目1-20)

餃子の雪松 広島佐伯店、店内の様子と購入方法

以下の店舗は「餃子の雪松 広島佐伯店」。場所は五月が丘の団地の一角で、ジアウトレット広島の近く。

餃子の雪松 広島佐伯店

敷地脇にある駐車場のうち、1枠のみ「餃子の雪松」の駐車場となっています。店内に入ってみると、

餃子の雪松、広島に続々オープン!利用方法

ぽつんと冷凍庫が置かれています。無人販売には広すぎるくらいのお店。

入口を入るとすぐの場所に消毒液が置かれており、左手にはモニターに購入方法を説明する映像が流れています。といっても購入方法はとてもシンプルで簡単。

餃子の雪松、広島にも店舗拡大中 場所一覧

冷凍庫をあけて、必要な数の冷凍餃子を手に取ります。メニューは1種類のみで餃子36個入り1000円。

餃子の雪松、冷凍餃子の購入方法

同じ冷凍庫に保冷剤も入っており、餃子1包につき2個まで無料で利用できます。また餃子のタレの販売もあり、こちらは1つ200円。

餃子の雪松、餃子のタレは220円

会計をするため右手に進むと

餃子の雪松、お会計

シンプルな木箱が置いてあり、ここにお金を投入します。お釣りは用意されていないため、お出かけ前に1000円札の用意をお忘れなく。

餃子の雪松、お釣りはなし。木箱に1000円投入して会計

持ち帰り用の袋は無料で利用でき、

餃子の雪松、持ち帰り用のビニール袋

保冷バッグが必要な場合は、1つ100円で利用可能。

餃子の雪松、有料の保冷バッグあり

無人直売所はどの店舗も24時間営業となっています。

餃子の雪松 広島佐伯店
住所 広島県広島市佐伯区五月が丘2丁目8-20
店休日 無休
時間 24時間営業(無人販売)
駐車場 敷地内に1台分あり
備考 お釣りが出ないため、1000円札の用意が必要
関連 広島のテイクアウトいろいろ
周辺 佐伯区グルメ / 佐伯区スポット / 周辺おでかけマップ

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 佐伯区 グルメ 』の一覧