公開:2022/07/15 伊藤 みさ │更新:2022/07/15

0秒レモンサワーの「ときわ亭」紙屋町店オープン!話題の仙台ホルモン焼肉酒場、広島に初上陸

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島市 中区 グルメ

0秒レモンサワー で知られる焼肉酒場「0秒レモンサワー 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭」が中国地方初店舗、広島市中区に紙屋町店をオープン。こだわり仙台ホルモン・焼肉で飲み放題レモンサワー!

各テーブルに設置されたサワーサーバーから待ち時間なく好きなだけ注ぎ放題・飲み放題できるシステムが人気となった「0秒レモンサワー®」と、仙台ホルモンをウリにした店舗『0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭』が、

紙屋町店を広島市中区大手町(広電 紙屋町西駅から徒歩1分)に2022年7月16日オープンします。

「0秒レモンサワー」ときわ亭が広島初上陸、紙屋町に仙台ホルモン焼肉酒場

『0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭』は、仙台の人気ホルモン焼肉店「ときわ亭」とGOSSO(株)がタッグを組んだお店。2019年12月に横浜西口店をオープンして以来、首都圏・関西を中心に全国展開しているお店です。

紙屋町店は中国地方初の店舗となり、ブランドとしては69店舗目。

自分でレモンサワーサーバーからグラスに注いで飲み放題の「0秒レモンサワー®」はそのまま飲んでも美味しいが、好みの味にアレンジできる10種類のフレーバーシロップもあり。

この「0秒レモンサワー」は1人60分の利用が税込500円!リーズナブルな価格が好評で、特に若者からの支持が高いようです。

「塩ホルモン」が看板商品、仙台の味を全国へ

宮城県仙台市では終戦後、焼き鳥屋と豚ホルモンをガス火で焼く “とんちゃん屋” が多くあり、価格の安い庶民の味として人気があったという。仙台のホルモン焼きは仙台味噌を使用したタレにホルモンを漬け込み、焼いたあとは仙台醤油で食べるというのが独自のスタイル。

広島初上陸となる紙屋町店でも仙台味噌ホルモンが提供されますが、『ときわ亭』の名物は秘伝の塩だれに漬け込んだ「仙台塩ホルモン」で、こちらは来店者のほとんどが注文する人気メニュー。

0秒レモンサワー仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭 名物塩ホルモン
仙台塩ホルモン

豚ホルモン・牛ホルモンをはじめ、「肉塊 レモン牛タン」「ときわ亭カルビ」「飲める和牛すき焼き」などバラエティ豊かな焼肉メニューが揃います。

飲み物は「0秒レモンサワー(レモンサワー飲み放題)」のほか、ビール・ハイボール・カクテル・ソフトドリンクもあり。単品注文のほか、コース(食べ飲み放題)も。予約・詳細は公式サイトをご確認ください。

また、オープン記念として 2022年7月16日~7月29日まで【0秒レモンサワー®が0円】、7月30日~8月5日まで【仙台塩ホルモンが0円】という太っ腹企画が予定されています。こちらも要チェック。

▼0秒レモンサワー® 仙台ホルモン焼肉酒場 ときわ亭
住所:広島県広島市中区大手町1丁目4−1 新平田ビル2階
営業時間:(平日)15時~23時 / (土日祝)11時~23時
電話:082-258-5595
定休日:なし

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧