忍者スタンプ

コーヒーにも合う!チョコ餡がおいしい「広島もみじショコラ」

もみじの形をしたチョコレートのお饅頭、広島もみじショコラ。広島駅ほか広島バスセンター(バスマチ)で販売中。夏でもベタつかないのが嬉しく、チョコ好き筆者もおすすめ。

広島もみじショコラ は、形が「もみじ饅頭」にソックリな焼き菓子。

広島もみじショコラ、夏でもベタつかないチョコ餡のお土産

「パティシエの創作菓子」としてひまわり堂が販売している、新しいタイプのもみじ形のお饅頭です。

チョコレートが練り込まれたくちどけの良い餡が、薄い皮(生地)で包まれているもので、コーヒーにもよくあいます。

夏でもベタつかないチョコ菓子!広島の新土産

今が初夏だということを忘れ、購入した「広島もみじショコラ」を何も考えずに太陽に照らされた車内に置いてしまいました。

ハッと気づいたのは数時間。チョコレート色した表面が美味しそうな商品だけに「ドロドロになってしまったかな…」と心配でしたが、チョコレートが溶けることなく見た目も綺麗なまま。

広島もみじショコラ 画像2

「助かった~」と封を開けて触ってびっくり。ツヤっとした表面は、チョコレートコーティングではなく、中にチョコクリームが入っているのかと想像していましたが、中身は「チョコレート餡」。溶けない上に、お味も甘すぎずちょうど良い。

レンジで10秒温めると、餡がすこしトロっとしてチョコが濃厚に感じられるので、おすすめです。

広島もみじショコラは、2017年に発売スタート。当初は広島駅・呉駅・東広島駅・宮島駅など広島県内のJR駅構内のみで取扱いだったようですが、現在では広島バスセンター「バスマチ」でも取扱いされていました。

広島もみじショコラ 画像3

ばら売り、5個入り、10個入りで販売中です。

関連:
もみじ饅頭 の記事まとめ
広島人はこう食べている!もみじ饅頭の食べ方アレンジ5選

※内容は執筆時のもの。取扱店などはお出かけ前にご確認下さい。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.05.16 07:00 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ