忍者スタンプ

公開日:2018.08.10 Mika Itoh /最終更新日:2018.08.10

広島駅 ekie 第3期は「お土産館」や「エキエバル」など51店舗からなる新ゾーン

エキエ第3期のオープンは、お土産ゾーンや駅弁・気軽に立ち寄れるバルや、お好み焼き体験教室などが登場。カープをイメージした屋台やアンデルセン×JRコラボのカフェなども。

広島駅のお土産処として43年以上続いた広島新幹線名店街が9月2日に閉館し、2018年9月6日から新たに ekie(エキエ)の新ゾーンがオープンします。

広島駅 ekie 第3期は「お土産館」や「エキエバル」など51店舗からなる新ゾーン

ekie(エキエ)は第1期に「雑貨マルシェ」、第2期には「エキエダイニング」と段階的にオープンしており、今回2018年9月6日にオープンするのが3期目。

新ゾーンには、お土産エリアや、ちょい飲みに丁度いい居酒屋やバルの飲食ゾーン、団体利用や体験もできるダイニングテラスなどの新たな飲食ゾーンが登場する。

エキエ 第3期オープンの場所

ekie(エキエ)の第3期でオープンするのは、観光案内所の向かいに位置するNORTHエリア(エキエダイニングの上)で、

エキエ 第3期オープンの場所

自由通路側の入口から入ると正面に、土産ゾーン「ekieおみやげ館」と、ベーカリーやお弁当などを実演による出来立て販売をする食のエリア「味彩通り(あじさいどおり)」、

広島駅ekieに おみやげ館と、エキエバル

奥には瀬戸内のイイモノが並ぶセレクトショップや工芸品などを扱う「しま商店・しま市場」、帰宅前にチョイ飲みできる「エキエバル」が登場する。

10月4日には「エキエ・ダイニングテラス」もオープン

9月6日オープンの「お土産館」や「エキエバル」「しま商店・しま市場」などに続き、10月4日にはエキエダイニングの東隣で広島駅北口1F(フィットネスクラブ跡地)に、エキエ・ダイニングテラス(ekie DINING TERRACE)がオープン予定。

ここには、広島ソウルを体感できるテーマ型で以下の3店舗が大型ダイニングとして出店する。

エキエ・ダイニングテラス

お好み焼き教室 OKOSTA(オコスタ)

お好みソースなどを販売する「オタフクソース」が、お好み焼きを自分で焼いて食べられる体験教室を展開。観光客も駅で手軽に広島のお好み焼き作りを体験できる。

カープをテーマにした屋台風「広島乃風」

お好み焼き店「広島乃風」が、本格お好み焼きから広島風つけ麺、牡蠣やレモンなど広島の味を揃える。地元テレビ局のカープ関連番組とコラボし、カープをテーマに屋台風の内装にする。

海賊料理などの海鮮居酒屋「村上海賊」

瀬戸内で活躍した海賊「村上海賊」をテーマに、瀬戸内の幸を使った「海賊鍋」や海鮮をふんだんにつかったお好み焼きなどを提供する。

エキエ第3期、新ゾーンに登場するテナント一覧

以下は、今回オープンする新ゾーンに入るテナント一覧。エリアは以下の5つ。

ekie おみやげ館(9/6オープン)
藤い屋、御菓子処 亀屋、やまだ屋、にしき堂、いずの、阿藻珍味、廣島 香月、楓乃樹、バッケンモーツアルト、蜜屋、Boston、御菓子所 高木、旬果瞬菓 共楽堂、御菓子所 平安堂梅坪、宗家 源 吉兆庵、グランクラシック、八天堂、島ごころ、酒 ます枡、花いちご、おみやげ街道
ekie 味彩通り(9/6オープン)
e’s time cafe & ANDERSEN(アンデルセン×ジェイアールサービスネット広島)、さち福や、駅弁 さい彩、驛むすび、むさし、じんぼ、三福屋、からあげ専門 ばくだん屋
しま商店・しま市場(9/6オープン)
しま商店、しま市場 アバンセ、しま市場 みのりカフェ
エキエバル(9/6オープン)
eki spices、ライオンバーガー、炙り処 しょうの屋、カープステーションカフェバル&グッズ、串かつ 寅卯、あじろや、一風堂、銀座ライオン、なるとキッチン、バルザル、天婦羅 汐、和久バル Tapas Kitchen by Massa、NIKU TOKU、マンゴツリーキッチン
ekie ダイニングテラス(10/4オープン)
広島乃風、海賊料理と牡蠣の店 村上海賊、OKOSTA
ads
LINEでこのページを送る
 

カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 南区 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ