カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2019.06.20 伊藤 みさ /最終更新日:2019.06.20

恐竜どうぶつ園、触れる恐竜ショーが広島にもやってくる

2019年7月、埼玉公演を皮切りに8月にかけて全国に「恐竜どうぶつ園」がやってくる!触れる恐竜ショーで、たのしみながら学べる。オーストラリア発・世界でも人気のファミリー向けショーが広島でも上演。

恐竜どうぶつ園 が2019年も日本各地で開催決定。夏休みの人気ショーとして人気となっている、見て・触れて・学べる体験型ショーが、広島では広島市・福山市の2か所で開催予定となっています。

恐竜どうぶつ園、触れる恐竜ショーが広島にもやってくる

恐竜どうぶつ園とは、オーストラリアで誕生したファミリー向けの恐竜パペットショー。イギリス・アメリカ・中国など世界各地でも上演され、日本には2016年に初上陸しました。

キャストが操る恐竜パペットは本物そのもの。生きているような動きをする巨大な肉食恐竜や、小柄で可愛い草食系の恐竜、赤ちゃん恐竜なども。

さらに今年は、日本ではじめて全身骨格が復元された肉食動物・フクイラプトル(全長約4.5m)の登場が決定。日本公演のために新たに制作されます。

恐竜どうぶつ園 公演イメージ、開催スケジュール

恐竜どうぶつ園 の公演の様子は、以下の公式紹介ムービーより。


2019年は7月13日の埼玉公演を皮切りに、神奈川・東京・千葉・石川・岐阜・静岡・愛知・兵庫・福岡・香川・岡山・鹿児島・広島・島根と全国へ。

広島では以下2か所で上演予定です。

上演時間は約60分。すこし大きな声を出したり、泣くなどしても観劇は可能。

地域により異なる場合はあるが、料金は全席指定3000円。3歳以上は有料で、2歳以下膝上鑑賞の場合は無料。ただし、座席が必要な場合は有料となる。

チケット入手方法は、公式サイトやチケットぴあなどでご確認ください。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ