忍者スタンプ

尾道古民家 さくらカフェ、手作り和洋菓子でほっこり

尾道市の宝土寺境内にある、小さくて静かな「さくらCafe(さくらカフェ)」。手作り和洋菓子やドリンクと共に、眼下に広がる尾道の風景を眺めてまったりと。

尾道市の商店街から山手にのぼってすぐの場所、宝土寺境内にある「さくらCafe」。

尾道古民家 さくらカフェ、手作り和洋菓子でほっこり

外観は普通の民家に見えるため、少しわかりにくい隠れカフェ。

尾道 さくらカフェ

宝土寺の門や鳥居の横にある建物が、さくらカフェです。

尾道 さくらcafe 外観
写真は宝土寺の門の下から見上げた様子

店内は白い壁とシンプルな家具、そして瓶や写真集・ランプなどのこだわりコレクションが添えられるように置かれているオシャレなカフェ

尾道 さくらcafe 店内の様子

外観と店内の雰囲気のギャップに驚かされます。

季節によって変わる手作り菓子、尾道散策の合間の休憩で味わって

さくらカフェの扉を開けると、民家の玄関のよう。ここで靴を脱いで廊下を進んでいくと

尾道 さくらcafe 店内の様子2

壁いっぱいに広がる大きな窓から、まぶしいくらいの光が差し込む明るい空間が。

尾道 さくらcafe 店内の様子3

尾道 さくらcafe 店内の様子4

奥にもカウンター席のある小さな空間があり、

尾道 さくらcafe 店内の様子5

こちらからも尾道の街並みが見渡せます。

尾道 さくらカフェ 店内の様子5

尾道 さくらcafe 店内から窓の外の風景

さくらカフェでは、コーヒーなどの飲み物のほか、手作りの和洋菓子を中心にピザトーストなどの軽食も頂く事ができます。

手作りスイーツは季節によって内容が異なるようで、今回はアイスの盛り合わせ、白玉ぜんざい、アップルタルトなどのラインナップの中から

フルーツ黒糖羊かん+抹茶アイス(600円)と、

フルーツ黒糖羊かんと抹茶アイス

尾道 さくらcafe スイーツメニュー

スイーツ3種盛り(カヌレ・パートドフリュイ・マフィン)をいただきました。

尾道 さくらcafe スイーツメニュー2

王道のお菓子から、羊羹にドライフルーツを入れるなどちょっと珍しい組み合わせも。季節によって練りきり菓子もあるようです。このほか、青梅サワーなどお酒も少し置いているとのこと。

食事メニューは多くはありませんが、テリーヌやケークサレもあり、昼からのちょい飲みもできそうです。(未就学児同伴の入店は不可との事)

尾道市 宝土寺境内からさくらカフェ
さくらカフェ外観

宝土寺の鳥居の横に猫
鳥居の横には猫の姿も

さくらCafe
住所 広島県尾道市東土堂町9-16(地図
営業時間 平日11時~/土日祝日10時~ 17時まで
定休日 水曜、第1、3火曜日
問合せ 0848-22-6555
周辺情報 尾道グルメ尾道スポット周辺マップ

※内容は執筆時のもの。営業を確認してからお出かけ下さい。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.04.23 14:15 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 尾道市 グルメ 』の一覧

ads

PAGE TOP