カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/09/27 Mika Itoh │更新:2021/09/27

カノンドッチョ、世羅にタイの素朴なお菓子

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 世羅郡 グルメ

蓮の花の形をした、タイの伝統的なお菓子・カノンドッチョ(カノムドークジョーク)。広島県・世羅町のKANON工房さんが地元の卵を使用してつくり、道の駅や山の駅などで販売されています。

山の駅(世羅大豊農園の直営店)で出会ったお菓子、カノンドッチョ。小学生の頃に運動会の時などに作った紙花(ペーパーフラワー)にソックリな形の、可愛いお菓子です。

カノンドッチョ、世羅にタイの素朴なお菓子

名前からも異国の香りがしていますが、カノンドッチョはタイの伝統的なお菓子(揚げ菓子)だそう。現地では「カノムドークジョーク」と呼ばれているようで、この形は蓮の花をイメージされています。

味はとても素朴で懐かしい感じ。この素朴な味とザクザク食感がちょっとクセになります。

カノンドッチョ、タイのお菓子(広島県・世羅町のKANON工房)

花が咲いたような形をしているため、見た目は大きいですが、繊細でもろく、簡単にパラパラと崩れます(他のものと一緒にエコバック等に詰め込むとすぐ壊れてしまいそう)。

このカノンドッチョは、広島県・世羅町のKANON工房さんが、地元の卵を使用して作ったもので、5個入り450円。山の駅(広島県世羅郡世羅町京丸10804-1)のほか、道の駅世羅湖畔の里 福富など、道の駅で販売中。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
   


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 世羅郡 グルメ 』の一覧

ads