尾関山駅(JR三江線:廃線)

尾関山駅は、広島県三次市三次町にかつて設置されていた、JR西日本 三江線の駅で、2018年(平成30年)4月1日に廃駅となりました。

尾関山駅は 三次駅の隣で、広島県三次市三次町1770にかつて設置されていた無人駅。徒歩10分の所には 桜の名所として知られる「尾関山公園」があります。(写真は三江線廃線・廃駅になる前の様子)

尾関山駅 駅名看板

尾関山公園では桜だけでなく紅葉シーズンも見事で、夜には紅葉ライトアップもあり、見物客が最寄り駅として利用。

尾関山駅 駅舎01
尾関山駅の駅舎

駅舎内の様子

駅舎は小さくはありますが、待ち時間に雨風もしのげる。

尾関山駅 駅舎02

尾関山駅 駅舎03

尾関山駅 駅舎からプラットフォームへ
駅舎内からプラットフォームへ向かう風景

尾関山の神楽駅名(愛称)は「紅葉狩」

尾関山駅 前方に尾関山公園
前方に尾関山公園

線路の先に見える山が、「尾関山公園」。

尾関山駅 名所案内の看板
名所案内の看板

尾関山駅 神楽の演目
神楽駅名板。尾関山駅は「紅葉狩すてーしょん」

三江線の沿線地域(広島県三次市~島根県江津市)は神楽が盛ん。100近い神楽団が活動しているとも言われます。

一方で鉄道利用者の減少が止まらず厳しい状況が続いていることから、「三江線活性化協議会」らが神楽にちなんだ愛称を三江線すべての駅にをつけ駅のホームや待合室などに「神楽駅名板」を設置。

愛称は地元や沿線の神楽団の方との協議を重ねたうえで、愛着を持ってもらえるようにと設定されました。

「神楽駅名板」には、演目の紹介があります。

尾関山駅 プラットホームから見た駅舎の様子
プラットホームから見た駅舎の様子

尾関山駅 改札の代わり01
改札の代わり

改札の代わりに、使用済みの切符を入れる用に集札箱が設置されている。

尾関山駅 改札の代わり02

なお「尾関山公園」の東側 (徒歩圏内) には、2019年春に誕生した「三次もののけミュージアム」もあり。

尾関山駅(JR三江線:廃線)について

尾関山駅 最後の1枚

名称 尾関山駅(JR三江線:廃線)
住所 広島県三次市三次町1770
備考 三次市グルメ / 三次市スポット / 周辺おでかけマップ

※内容は執筆時のもの。確認してからお出かけ下さい。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

2021.01.17 [writer]Haruka


広島スタンプ

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  Youtube

edit トップページへ戻る

関連ワード