広島カープ・緒方孝市の功績をたたえて顕彰板を設置へ 鳥栖市民球場

緒方孝市 (広島カープ 1軍コーチ)の功績をたたえて、緒方孝市氏の地元である佐賀県鳥栖市にある鳥栖市民球場 正面入り口に、顕彰板が設置されました。

緒方孝市 (広島カープ 1軍コーチ)の功績をたたえて、緒方孝市氏の地元である佐賀県鳥栖市にある鳥栖市民球場 正面入り口に、顕彰板が設置されました。

鳥栖高から1987年に広島カープへドラフト3位で入団し2009年までの22年間、現役として活躍。

緒方孝市 の功績をたたえて顕彰版を設置へ

緒方孝市氏はその間、14年間にも渡り地元 鳥栖市にて野球教室を開いたり、子供たちのためにボールやバッドなど、様々な野球用品を贈っていました。

これらの熱心な地元貢献活動をたたえると共に感謝の気持ちを伝えたいと、地元少年野球連盟が発起人となり、鳥栖市が今回顕彰板を設置したもの。

緒方コーチへの顕彰板が設置された鳥栖市民球場にて除幕式が12月25日に行われました。

クリスマスのこの日は、緒方コーチの誕生日。少年野球チームや母校の野球部員ら300人の出席者から歌で祝福を受けました。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP