サプライズ胴上げに満面の笑み!広島カープ 黒田投手がマツダスタジアムで宙を舞う

カープ・黒田投手の引退セレモニーで、サプライズ胴上げ!黒田投手の首にこっそりと菊池選手がかけた首飾りは…可愛いアレで作られていました。

今季で引退する広島カープ・黒田投手の引退セレモニーが優勝報告会の最後に行われ、サプライズで胴上げが行われました。

サプライズ胴上げに満面の笑み!広島カープ 黒田投手がマツダスタジアムで宙を舞う

「こんな風に、皆さんの前でパレードをして、この場で喋らせてもらえて。苦しい思いをしても(今日まで)頑張って来てよかったなと本当に思います。20年間、なんとか野球を続けてこられました。そして最後に、世界一のカープファンの前でユニフォームを脱ぐことが出来ます。本当に最高の引き際だと思っています。20年間、本当にありがとうございました!」

新井選手から花束が手渡され、一緒に戦ってきたチームメイトと記念撮影。その後、ゆっくりと歩きながら球場を1周し、サインボールを客席のファンに届けました。

ads

永久欠番の「15」回、宙を舞った黒田投手

サインボールをスタンドに投げ終わった黒田投手がベンチ前まで帰ってくると、全選手が再びマウンドに黒田投手を呼ぶ。

広島カープ 黒田投手に菊池選手が駆け寄り…

タタタッと駆け寄った菊池選手が、小さな首飾りのようなものを黒田投手の首にかける。よく見てみると、

黒田投手にアメの首飾り、菊池選手から

飴でつくった可愛らしい首飾り。菊池選手のプチサプライズのようです。そして、黒田投手の背番号であり永久欠番となった「15」と同じ回数、宙に舞いました。

胴上げに満面の笑みを浮かべる、黒田博樹投手

本当に嬉しそうな幸せそうな表情で、胴上げされる黒田投手。リーグ優勝を決めた日、東京ドームで胴上げされた黒田投手でしたが、あの時とはまた違った幸福感に包まれた胴上げだったのではないでしょうか。

カープ黒田投手をサプライズ胴上げ!

以下の動画は、胴上げの様子。


最後にこっそりと、飴の首飾りを回収した菊池選手。

首飾りを黒田投手から回収した、菊池選手

この後、黒田投手は全選手と1人1人抱擁を交わし、感極まって泣き崩れる場面もありました。

マツダスタジアムでは11月23日にファン感謝デーが開催されますが、黒田投手はこれに参加しない方向とのこと。黒田投手のユニフォーム姿は、この日が最後となりました。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP