お花見用に県立教育センターを開放、東広島の桜スポット

東広島の桜スポット、県立教育センターが今年も敷地を一般開放します。2015年の開放期間は約半月で、平日のみ。

広島県立教育センター(東広島市八本松南1丁目2-1)が桜の咲く時期のみ一般向けに2015年も敷地を開放する予定となりました。

お花見用に県立教育センターを開放、東広島の桜スポット
※画像はイメージです

県立教育センターは 教員の研修施設として使われていますが、東広島では桜の名所として知られている場所。桜の季節になると敷地の一部を開放し、地域の方は毎年ここでお花見をする人も多いよう。

2015年の開放期間は3月30日(日)~4月15日(水)で、平日10時から17時まで(※土日の開放は行わない)。

東広島の桜スポットはこの他、正福寺山公園(安芸津)/黒瀬ダム(黒瀬)/龍王山公園(黒瀬)/鏡山公園(西条)などがあります。

ads


あわせて読みたい

edit 『 東広島市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP