池上彰が広島市土砂災害を考える番組、3月放送へ

広島市土砂災害の原因の一つとして地球の温暖化による異常気象が挙げられていますが、これをはじめ各地で頻発する異常気象に私たちはどうやってむきあうべきか?を考える番組がホームテレビにて3月21日に放送されます

広島ホームテレビがジャーナリストの池上彰氏を迎え、昨年起きた広島市土砂災害などについて考える番組「池上彰が探る-広島市土砂災害と地球温暖化-」が2015年3月21日13時から放送されます。

池上彰が広島市土砂災害を考える番組、3月放送へ

これは広島ホームテレビが協賛社と共に1993年から行っている環境保全キャンペーン、「地球派宣言」の一環として行うもの。

広島市土砂災害は短時間の集中豪雨によって地盤が緩み広島市安佐北区・安佐南区に特に大きな被害をもたらしたもの。この土砂災害の原因のひとつとして地球の温暖化による異常気象が挙げられているそうです。

広島市だけでなく全国各地で頻発する異常気象。私たちはこれにどのように向き合うべきか?をこの番組では改めて考えていく。

出演者は池上彰ほか、北別府学、渡辺弘基など。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP