カープ廣瀬選手とメープルカイザー、イクメン2人が「里親制度」を語る

12月19日に広島カープの廣瀬純選手とメープルカイザーのトークセッションを開催する。イクメンである二人が「里親制度」について語る。[PR]

広島カープの廣瀬純選手が、広島のご当地ヒーロー 安芸戦士メープルカイザーと2015年12月19日に開催する「知ってください里親制度」にてトークセッションを行う。

カープ廣瀬・メープルカイザーが子供を語る、「知ってください里親制度」

様々な事情で親と一緒に生活できない子どもを受け入れて育てる、様々な里親制度について、1人でも多くの方に深く知ってもらう事がテーマ。

「週末だけ」「親が入院している間」「自立するまで」「ずっと一緒」。里親制度にはいろいろなカタチがあります。

それぞれの家庭に合ったカタチの「里親制度」がある事を知り、社会全体で子育てを行うことの意識を高めてもらうため、共にイクメンであるカープ・廣瀬選手とメープルカイザーが熱く語りあいます。

12月19日のイベントでは、第一部に廣瀬純選手・メープルカイザーを含むトークセッションのほか、里親経験のある方/里親の元で育った経験のある方の体験談なども。

参加は無料で事前申し込みも不要、定員280名となっています。

さらに12月12日には、庄原市の国営備北丘陵公園で開催中のウィンターイルミネーションにて、16時30分より児童虐待防止キャンペーン「安芸戦士メープルカイザーヒーローショー(場所:中の広場)」が実施予定となっています。

里親制度推進講演会 知ってください里親制度
開催日 2015年12月19日(土)
場所 広島YMCA国際文化センター 国際文化ホール(地図
時間 14時30分~16時30分(開場は14時)
問合せ 広島県西部こども家庭センター(082-254-0381)
備考 里親制度とは知ってください里親制度

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP