映画「探偵ミタライの事件簿」予告ムービーとポスター解禁、6月4日公開へ

広島県福山市を舞台に謎解きストーリーが展開される玉木宏主演の映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海(せいろのうみ)」の特報ムービーが届きました。

天才探偵・御手洗潔シリーズ初の映画化「探偵ミタライの事件簿 星籠の海(せいろのうみ)」の特報映像とポスターが公開されました。

映画「探偵ミタライの事件簿」特報ムービーとポスター解禁!6月4日公開へ
(C)2016 映画「星籠の海」製作委員会

ポスターは、主演の玉木宏(御手洗潔)のアップをメインに、背景には御手洗が解き明かしていく謎解きをイメージさせるようなパズルのピース。

広島県福山市を舞台にロケが行われた「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」は、原作者で福山出身の島田荘司が「相棒」シリーズの和泉聖治監督とタッグを組み、ミタライシリーズ最大の難事件に挑む。

ads

映画「探偵ミタライの事件簿」あらすじ・予告動画

シリーズ総部数550万部超えの天才探偵 御手洗シリーズ・最新作の特報映像も、本日1月26日より解禁。

公開された映像は、天才脳科学者・御手洗潔の「難しい事件でしたら喜んで」というセリフからスタートし、瀬戸内海で爆発する大型船などが映し出されています。動画は以下より。


出演者は、玉木宏、広瀬アリス、石田ひかり、要潤、谷村美月、小倉久寛、吉田栄作ほか。あらすじは以下の通り。

<STORY>

時計仕掛けの海~瀬戸内海~が起こした怪事件。江戸の世まで歴史をさかのぼる謎の言葉「星籠(せいろ)」とは?

瀬戸内海の小さな島に男の死体が半年のうちに6体流れ着き、その身元は不明のままという怪事件が起こった。編集者の小川みゆき(広瀬アリス)から ≪死体島≫ の話をきき、事件に興味を持った御手洗潔(玉木宏)は、早速瀬戸内海へ飛んだ。
6体が広島県・福山市から流れ着いたことを突き止めたものの、そこでは外国人女性の変死体、滝つぼに口と目をふさがれた男女が拘束されるなどの事件が次々と起こる…。御手洗は、絡み合う事件の真実に迫ることができるのか

映画「探偵ミタライの事件簿 星籠の海」は、2016年6月4日より全国公開。

ads


あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP