町の洋食屋さん マルベリー、ホイルの中からアツアツハンバーグ

広島市西区、JR横川駅の近くにある横川商店街に小さな「町の洋食屋さん」の マルベリー(MULBERRY)があります。特製ハンブルグステーキなど 洋食屋さんならではのランチもいただけます

広島市西区、JR横川駅の近くにある横川商店街に小さな「町の洋食屋さん」の マルベリー(MULBERRY)があります。

マルベリーはホテルやレストランで修業を積んだご主人が2007年にオープンさせたというお店。

町の洋食屋さん マルベリー、ホイルの中から

お店は小さめなのであまり目立ちはしませんが、外には花が飾ってあったりランチやオススメメニューが掲示されていたりと綺麗にしてあります。

この時はランチタイムで、マルベリー店内からいい香りが外まで漂って来て食欲をそそられます。

ads

横川商店街の洋食屋さんでランチ!

洋食屋 マルベリー 外観の画像

マルベリーに入るとすぐ右手に3人から4人がけくらいのカウンター席があり、その目の前でシェフが腕をふるっています。

洋食屋 マルベリーの店内画像13

店内奥にはテーブルが3席ほどあり、全部合わせるとおよそ15人くらいで満席になるくらい。

洋食屋 マルベリーの店内奥の画像


ランチメニューは

MULBERRY特製ハンブルグステーキ(洋セット1700円・和セット1100円)
洋食屋さんのハヤシライス(デザート又はドリンク付きで1050円)
とろふわオムライス(洋セット1700円・和セット1100円)
エビフライたっぷりタルタルソース(洋セット2100円・和セット1500円)
※洋セットはポタージュスープ・ライス・デザート・ドリンク付き/和セットはお味噌汁・ライス付き

など。

洋食屋 マルベリーのメニュー

今回は、特にオススメというハンバーグ(洋セット1700円)を注文。

洋セットだったのではじめにポタージュスープが登場。
洋食屋 マルベリー 前菜のスープ

次はメイン。蒸し焼きにされたハンバーグはアルミの中でグツグツと音をたてています…!
洋食屋 マルベリー ハンバーグの画像

町の洋食屋さん マルベリー ハンバーグの画像2

牛スジやベーコンも入っているという、柔らかなハンバーグには濃厚なデミグラスソース。思わずライスがすすみます。
洋食屋 マルベリー ハンバーグ画像3

食後にはデザートにパイナップルのタルトとドリンク。こちらは日によって違うかもしれません。
食屋 マルベリーのランチセット デザート

▼こちらはエビフライ(洋セット2100円)。
食屋 マルベリーの海老フライセット

エビフライは、頭のついた車エビが2尾ついていて、身がしまっていて食べ応えあります!そのままでも十分美味しいですが、自家製タルタルソースも美味。

食屋 マルベリー 海老フライとタルタルのアップ画像

割と厚切りにしたゴーヤのソテーや(意外と苦くない)、揚げナスにお酢や醤油の味が効いたサイドディッシュ。
ランチセットのサイドディッシュ

(この他のスープやデザートは他のメニューと共通です。)

全体的に美味しいのですが、量からするとちょっと高いかな?という感じ。男性の方はちょっと物足りないかもしれません。

シェフは意外と若く笑顔が爽やかな方で、食事が終わってもゆっくりと話などを楽しめる雰囲気。お酒もあるようなのでちょっとリッチにディナー利用もできます。駅が近いので便利。

横川商店街 洋食屋 マルベリーの外観画像

▼洋食家 MULBERRY(マルベリー)
住所:広島市西区横川町3-12-4
マルベリーの 場所を地図で確認する
電話:082-205-5635
営業時間:ランチ11時半から15時/ディナー17時半から22時(オーダーストップはそれぞれ1時間前)
定休日:日曜
駐車場:なし

▼この他、広島にはいろんな「ハンバーグ」が食べられるお店が!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 西区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP