忍者スタンプ

カープが広島に与えた経済効果は350億!県民の期待と高揚感持続で

2017年もカープに湧いた地元広島。カープが広島県に与えた経済効果が350億になると中国電力が試算を発表しました。昨年よりも3億減ですが、その要因とは

中国電力が2017年の広島東洋カープの経済効果について試算した結果を11月22日に発表。リーグ連覇を果たしたカープによって、広島に年間350億円の経済効果があったと伝えました。

カープが広島に与えた経済効果は350億!県民の期待と高揚感が持続

この数字は、2017年に行った広島県内での試合開催(レギュラーシーズン・クライマックスシリーズ含む)に加え、グッズ販売・球場での飲食料品購入・球場外での観客の宿泊代・優勝セール・カープ預金の追加利払い分の効果等を含む広島県内での経済効果を試算したもの。

前年比は約3億円減とされましたが、雇用効果は前年比よりも少し増えており年間約3190人となっています。

「リーグ連覇」への期待が高まり、シーズンを通して好成績を維持した事により観客動員数は増加。グッズ販売は、過去最高だった昨年よりもさらに好調だったようです。

昨年に比べて3億減となった要因としては「クライマックスシリーズの敗退」が直接数字に響いたよう。ポストシーズンの試合数の減少、関連セール(優勝セールなど)の機会が減った事が挙げられています。

なお、試算発表時点ではパブリックビューイング、ファン感謝デー、グッズの直販店以外での販売分、球団以外が製造販売するライセンスグッズなどの消費支出は算定対象に入っていないとのこと。

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.11.24 11:30 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

ads

このサイトをお気に入りに追加

facebookページ  公式twitter  友達に追加  google+  Youtube

PAGE TOP