カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/01/31 伊藤 みさ │更新:2021/01/31

先着500名にカープナンバーキーホルダー、福山版促進企画

期間内に福山版ご当地ナンバープレートの交付を受けると、先着500名にカープナンバーキーホルダー!希望するナンバーで作ってもらえます

福山版のご当地ナンバープレート(カープナンバープレート)の普及促進キャンペーンとして、福山市は先着500名に
「あなたの希望ナンバー入り カープナンバーキーホルダープレゼント」を行うと発表しています。

先着500名にカープナンバーキーホルダー、福山版促進企画

カープナンバープレートが交付開始となったのは2018年10月。

カープの本拠地は広島市にあるものの、“県東部のエリアでも一体となって盛り上げ・応援していく” とし、カープのロゴやカープ坊やのイラストが入ったデザインに。

これをきっかけに、福山ナンバーの対象地域の多くの自家用車や事業用車両(トラックやタクシーなど)が交付を受け

図柄入りナンバープレートの導入58地域の中で申込件数は2位に。(1位は熊本のくまモン柄)

さらなる普及促進に向け、福山ではカープナンバーキーホルダープレゼントキャンペーンを実施。

2月1日募集開始、カープナンバーキーホルダープレゼント

キャンペーンは、募集期間中に新規でカープナンバーを交付された人が対象。(先着500名)

登録自動車(自家用及び事業用)と軽自動車(二輪を除く。自家用)がカープナンバーをつけることができる。

申し込み方法は3種類。

  1. 「図柄ナンバー申込サービス」サイトから自分で申し込み
  2. ディーラー・整備工場へ相談(代行手数料がかかる場合あり)
  3. 広島県自動車整備振興会 福山支所(084-933-4194)/広島県軽自動車協会 福山支所(084-933-2194)へ直接申し込み

交付手数料は普通・小型車等で8620円、大板(大型車)14210円、中板(軽自動車)9360円。

デザインは一緒だが、別途寄付金1000円以上を納付するとフルカラー版、寄付金なしの場合はモノトーン版となる。

キーホルダーは、ナンバープレート交付時に渡される用紙にて応募。希望するナンバーで作ってもらえる。

このキーホルダーの募集期間は2021年2月1日~28日まで、先着500名となっています。詳細については福山市のホームページをご確認ください。

ご当地ナンバープレートについての記事まとめ

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

ads