カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2018.09.27 Mika Itoh /最終更新日:2018.09.27

広島カープ 優勝決定の瞬間、歓喜に沸く広島市内の街の様子(2018年)

27年ぶりに地元優勝が決定した広島カープ。球場はもちろん、広島市内ではあちこちのテレビモニターで試合観戦する人だかりが出来、優勝直後には本通りでハイタッチしあい喜び合うファンの姿がありました。

広島カープが27年ぶりの地元優勝ということで、先週からソワソワしっぱなしだった広島の街。マツダスタジアムでは、選手や緒方監督の幸せそうな表情や、球場を真っ赤に染めるファンが喜びを分かち合っていましたが、

広島カープ 優勝決定の瞬間、歓喜に沸く広島市内の街の様子(2018年)

球場に入ることが出来なかったファンもまた、皆で喜びを分かち合いたいと、スポーツバーやカープ中継が見られる場所に人だかりが出来、その瞬間を見守っていました。

広島カープ 2018優勝決定、歓喜に沸く広島市内の街の様子

広島本通商店街では、野球中継のテレビモニターが見えるカラオケ店の前に道をふさぐほどの人だかりが出来、試合の流れに合わせどよめきが起こる。

次第にファンが応援歌を歌い始め大きな合唱となり、商店街にカープの応援歌が響き渡り、その声にさらに人が集まってくる。

カープの優勝が目前になってくると、「あと1人」「あと1球」のコールが始まり、優勝が決まると大歓声!商店街に喜びの歓声が響き渡りました。

じらされた地元優勝、連日 広島市内は人だかりに

広島カープの3連覇が決まったのは、9月26日のヤクルト戦ですが、最短で23日の横浜戦で決まるのではないか?とみられていたため、広島では23・24・25日とも地元では落ち着かないファンが街に集まっていました。

以下の動画は、9月24日の広島の街の様子。


そして以下は、「今日こそは…!」と期待された9月25日の様子。


横浜に2連敗となったカープ。優勝が「お預け状態」となり、ファンも選手もモヤモヤした気持ちを抱え26日を迎えます。

カープの優勝が決まった9月26日、広島の街の反応(動画)

26日は、この2日間のうっぷんを晴らすかのように、カープ打線が爆発!カープらしい攻撃が最後まで続き、ヤクルトに圧勝し優勝を決めてくれました。

その時、球場に入れなかったファンは広島市内で大興奮!詳しくは以下の動画より。


自然と万歳が巻き起こり、応援歌や歓声が商店街に響き渡りました。

色めき立つカープファン!喜びに沸く広島の様子

優勝が決まると、街は一気にお祝いムード一色に!

カープ優勝に色めき立つ広島市民

行きかう人々の波は自然とハイタッチの列となり、老いも若きもすれ違う人みんな幸せそうにハイタッチをしながら行き交っています。

広島カープ優勝で、本通り商店街にハイタッチの波が

広島カープ優勝で、本通り商店街にハイタッチの行列ができる

上りと下り、自然と長い行列が出来、ハイタッチが永遠と続いていく。

広島カープ優勝で、広島市内や本通りではハイタッチの波が

信号が青になると、横断歩道でも大騒ぎに。

広島カープ優勝、横断歩道でもハイタッチの波

歓声を上げながら、横断歩道でもハイタッチが繰り広げられています。

瞬時に掲げられる「優勝おめでとう!」看板や優勝記念サービスも

堀河町の写真館「イクナガ写場」では、店頭にフォトブースが作られ500円で記念写真が撮れるサービスを即実施。

イクナガ写場で、カープの優勝記念写真撮影
カープのフォトブースを作り、優勝記念写真を撮影

広島パルコでは、店頭に「優勝おめでとう」と貼り出され、

広島パルコ店頭に「優勝おめでとう」

JR広島駅も即座に対応。

JR広島駅がカープ優勝決定直後に「おめでとう」貼り出し

JR広島駅、カープ優勝決定直後に「おめでとう」貼出し

また、ファンと駅員さんがハイタッチするという、ほのぼのした場面も。

JR広島駅の駅員さんが、カープファンとハイタッチ

優勝決定後、広島県内では様々なカープ特番が放送され、優勝セールなどが実施されます。

ads
LINEでこのページを送る
 

忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島カープ 』の一覧

ads

ページ上部へ