忍者スタンプ

呉に潜水艦カレー登場!海に浮かぶ黒い潜水艦を再現、クレイトンベイ攻めの一皿

瀬戸内海に浮かぶ潜水艦をイメージした「クレイトン潜水艦カレー」が、2017年7月18日よりクレイトンベイホテルのレストランに登場。なんとも写真を撮りたくなる一皿です。

クレイトンベイホテル広島県呉市)の1階レストラン「コートダジュール」にて、2017年7月18日から「クレイトン潜水艦カレー」の提供がスタートします。

潜水艦カレー登場!カレールーが真っ青な、クレイトン攻めの一杯

瀬戸内の穏やかな海をイメージして作ったという鮮やかな色のカレー。そこに、イカ墨ライスで模った潜水艦が浮かんでいます。呉名産のシラスも泳いでいる細かい盛り付けも。

呉市といえば海軍カレーが有名ですが、ホテルでこんな個性的なカレーが食べられるなんて!

呉は「潜水艦」のまち

瀬戸内の穏やかな海といえば「青」というより深い「緑色」に近いですが、クレイトンベイホテルの潜水艦カレーもグリーンのルーになっています。何度も試作を繰り返し、社内プレゼンによって検討。大人たちがマジメにつくった、ユニークなカレーです。

潜水艦カレー クレイトンベイホテルで

衝撃的な色のカレーですが、具材は通常のカレーと同じく、玉ねぎ・人参・ジャガイモ・牛肉などを使用。

子供も食べやすいようにと、野菜の甘味が感じられる優しい味わいに仕上げられました。付け合わせには、呉名物の肉じゃがも(肉じゃがは海軍グルメとしても知られています)。

クレイトンベイホテル コートダジュールの店内
潜水艦カレーを提供する「コートダジュール」店内

呉市観光の目玉といえば「大和ミュージアム」の戦艦大和ですが、太平洋戦争時に世界最大と言われた旧日本海軍の潜水艦「伊400」も、呉で開発・竣工されており、呉は「潜水艦のまち」でもあります。

呉市内には、潜水艦を間近に見られる日本唯一のスポット「アレイからすこじま」/無料で行ける観光スポットとして満足度も高い「てつのくじら館」があるほか、

クレイトンベイホテルの海側の客室からは呉港に停泊する艦船を見ることができ、運が良ければ潜水艦にも出会えます。

クレイトンベイホテル 客室から潜水艦見られる
ホテル海側客室からの眺め

また、パッケージが可愛い「ぼくらの潜水艦ケーキ」も販売中。潜水艦PRにかなり力が入っていますね。

クレイトン潜水艦カレーは、税込1080円。ホテル内1階、コート ダジュール(10時~18時、LO17時)にて提供。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2017.07.17 11:15 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 呉市 グルメ 』の一覧

ads

PAGE TOP