忍者スタンプ

バレンタイン鋳造体験など、アイアンカフェで福山ブランドPR

福山市に本社を置くキャステムが東京・秋葉原で運営中の「アイアンカフェ」と福山市産まれの商品がコラボしたバレンタインウィークが2018年2月14日まで開催中。限定メニューの提供も

東京・秋葉原にある「アイアンカフェ(IRONCAFe)」が、2018年2月14日まで「バレンタインウィーク」を開催中。

アイアンカフェらしく、「熱い鉄と熱い気持ちで手作りする鉄チョコ鋳造体験」やバレンタイン特別メニューの提供を行っています。

バレンタイン鋳造体験など、アイアンカフェで福山ブランドPR

アイアンカフェとは、精密鋳造部品の製造販売を主とする株式会社キャステムが運営する店。鋳造を体感できるギャラリーカフェで、職人が手がけた精密な金属商品の展示・販売や、金属をイメージして作ったブレンドコーヒー、ワッフルなどを提供中。

キャステムの本社は広島県福山市に置かれており、福山市で生みだされた創造性あふれる産品・技術を認定する「福山ブランド」にも認定されています(素材・技術部門)。

そんなキャステムが、同じく福山ブランドに認定されている産品とコラボしてバレンタインウィークを実施。

バレンタインウィーク限定メニュー、ワークショップ

  • バラの花びらを使用した「バラアイス」をワッフルに添えた「鋳造ワッフル バラアイス添え」
  • 福山の特産品・くわいを使用した「鉄分くわいぽたーじゅスープ」
  • 鞆の浦産の保命酒の花を使った「鉄分甘酒」

の3種類が限定メニューとして登場。

このほか、チョコレートなどのバレンタインにピッタリと低温鋳造物を作る「バレンタイン鋳造体験ワークショップ」の実施や(料金5400円、所要時間30分)

バレンタインギフトにおすすめの福山ブランド認定品の販売も行う。

秋葉原 アイアンカフェで福山ブランド販売
本物のバラから作った金属製「ばらのトゲトゲスプーン」

ちょっと変わったバレンタインギフト探しや手作りをアイアンカフェで体験できる期間です。

キャステムではこのほか、カープとコラボした錫(すず)製のぐい飲み「赤ヘル呑み」の販売や紙ヒコーキ博物館の運営など一味変わった運営を広島でも行っています。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.02.04 15:35 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島県 近郊 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ