カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2021/03/01 伊藤 みさ │更新:2021/07/03

DiDi、タクシー事前確定運賃を広島で初導入

タクシーに乗る前に運賃が分かる、事前確定運賃制度が広島に初導入。利用は、タクシー配車アプリ「DiDi」から。

タクシー配車アプリ「DiDi(ディディ)」が、2021年3月1日より広島で
事前確定運賃のサービスを提供スタートしました。

DiDi、タクシー事前確定運賃を広島で初導入
画像はイメージ

タクシーの料金は通常、一定距離内の初乗り運賃と走行距離や時間によって加算されていきますが、

今回広島でも導入された事前確定運賃は札幌、東京などの27地域で2019年10月25日に国土交通省が初めて認可したタクシーの新しい運賃体系。

DiDiアプリから「事前確定運賃」の設定を行い、乗車場所・行先・希望ルートなどを入力しタクシーを呼ぶことで料金が決定。タクシーに乗る前に運賃が決まる。(高速道路の通行料は事前確定運賃の中には含まれない)

DiDi 事前確定運賃 利用イメージ
まずはDiDiアプリのサイドメニューから「事前確定運賃」のスイッチをオンにしてタクシーを呼ぶ

これまでのタクシー利用時には「渋滞や回り道等により運賃が高くなるかもしれない」「到着するまでメーターが気になる」という料金にまつわる心配がありましたが、そういう心配がないのが事前確定運賃制のメリット。

この度、広島でも導入される「事前確定運賃」の対象エリアは以下の通り。

  • 広島市(平成17年4月25日編入の旧佐伯郡湯来町の区域を除く)
  • 廿日市市(平成15年3月1日編入の旧佐伯郡佐伯町、吉和村及び平成17年11月3日編入の旧佐伯郡大野町、宮島町の区域を除く)
  • 安芸郡海田町・府中町・熊野町及び坂町の区域

提携タクシー事業者は広三自動車・胡タクシー・丸三タクシー。

現在DiDiでは広島のほか、北海道(旭川交通圏)、静岡(浜松交通圏)、愛知(名古屋交通圏)で事前確定運賃のサービスを提供中。

◆全国初、電話での配車リクエストでも「事前確定運賃」広島でスタート

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads