カープを熱烈応援 スタンプ

   公開:2020/10/21 Mika Itoh │更新:2020/10/21

船上劇場「STU48号」を終了へ、2021年春を目途に

STU48の専用劇場として誕生していた船「STU48号」は、2021年春を目途に船上劇場での公演を終了する。誕生からわずか2年で役目を終えることとなった

瀬戸内(1つの海・7つの県)エリアを拠点とし、AKB48グループで初の船上劇場を持つ「STU48」は、

専用劇場である『STU48号』で2019年春から公演を行ってきたが、2021年の春を目途に『STU48号』での公演を終了する。

船上劇場「STU48号」を終了へ、2021年春を目途に

STU48号は、壱岐・対馬フェリーとして活用されていた「みかさ」を改装した専用劇場船。広島港を母港とし、普段は広島港国際フェリーポートに停泊している。

STU48号の公演終了へ

STU48号が劇場としての役割を終えることは、STU48の公式サイトにて2020年7月に発表された。

理由について「今後は会場を固定せずに各地を巡って公演を開催する」としており、それに伴いSTU48号は役目を終えるとのこと。

STU48号、船上劇場を廃止へ

また「海に育てられたSTU48として、引き続きまた違った形で船上や港での活動を進めて参ります。」とコメントしています。

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ