公開:2022/02/27 Mika Itoh │更新:2022/03/01

お守り作りや宮島グルメなど、宮島の魅力を再発見する販促イベント

  •  
  • シェアする
  • LINEで送る
  • 広島ニュース

地元の人にももっと宮島を好きになって貰おうと、宮島の選りすぐり商品を集めて販売する「もっと宮島!」がそごう広島店(広島市中区)にて2022年3月1日よりスタートします

そごう広島店では2022年3月1日より、宮島の魅力を再発見できる販促イベント「もっと宮島!」をスタートします。

お守り作りや宮島グルメなど、いいもの再発見イベント そごう広島店で開催

広島県の観光スポットとして人気の高い宮島ですが、近年は新型コロナの影響を大きく受け、なかなか思い切り楽しんでもらえない状況が続いています。

広島県民にとっては身近なスポットですが、身近だからこそ気づいていない魅力があるかも。この販促イベントは、あらためて「宮島の魅力」を知ってもらおうと実施するもの。

宮島観光協会の協力のもと、宮島の選りすぐり商品を集め “もっと宮島を好きになってほしい” という思いで開催。

登場するのは、着物をリメイクしたお守り袋を組み合わせて作る「お守り作り体験」や、定番の宮島土産「杓子」ほか、岩村もみじ屋宮島珈琲、勝谷菓子パン舗…など、宮島の人気グルメやお土産・体験など。

会場はそごう広島店の本館5階・ヒロシマルシェエットにて。会期は2022年3月1日~13日の10時~19時30分までで、最終日は17時閉場となります。

LINEでこのページを送る
   

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。予告なく変更される場合がありますので、ご利用の際はご確認ください。



カープを熱烈応援 スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島ニュース 』の一覧