忍者スタンプ

宮島 バッカーノ、自家製ジェラートショップは畳でまったりも

宮島のジェラート店、バッカーノ。一見民家のような外観だが、アットホーム&オシャレなジェラテリア。宮島歩きの休憩ポイントで立ち寄るにちょうどいい!

宮島のジェラテリア バッカーノ(BACCANO)は、厳島神社へと向かう表参道商店街と昔ながらの町並み残る町家通りの間にある小さなお店。

宮島 バッカーノ、自家製ジェラートショップは畳でまったりも

宮島のジェラート店 バッカーノ 外観

店の外観は一般民家ですが、真っ赤な屋根が目印。

バッカーノの店内は白を基調としたオシャレな内装になっていて、ショーケースには16種類ほどのジェラートが揃う。

宮島のジェラート店 バッカーノ 店内の様子

この時は、黒ゴマや抹茶、ほうじ茶…といった和の素材からキウイ、ベリー、広島レモンなどのフルーツ、チョコレートやミルクティーなどどれにしようか迷うほど。

商品を受け取ると店の奥の階段から2階へ上がることができ、畳の部屋でゆっくりイートインできる。

こだわり素材のジェラートを、おうちで楽しんでいるよう

ジェラテリア バッカーノのメニューは、シングル450円、ダブル550円(それぞれカップかコーンが選べる)。このほか、おためし5種プレート(750円)やジェラートタルト(ドリンク付き750円)、アフォガード(600円)のほか、季節により異なるメニューも提供されているよう。

宮島のジェラート店 バッカーノ ショーケースの中

宮島のジェラート店 バッカーノ 商品写真
画像は 3種のベリーソルベ、ジャンドゥーヤ/マンゴー、カフェオレ

温かい飲み物メニューもあり。

二階は畳の間になっていて、小さなローテーブルと座布団の席がいくつか用意されています。

宮島のジェラート店 バッカーノ 二階の様子3

宮島のジェラート店 バッカーノ 二階の様子

宮島のジェラート店 バッカーノ 二階の様子2

お家のようなまったりとできる雰囲気の中で休憩しつつ、お店のこだわりジェラートをいただける。宮島歩きの休憩ポイントとして立ち寄るなどにおすすめです。

ジェラテリア バッカーノ(Gelateria BACCANO)
住所 広島県廿日市市宮島町幸町西浜435-3(地図
営業時間 10時~18時
定休日 不定休
問合せ 0829-44-2880
備考 宮島グルメ宮島観光スポット

※内容は執筆時のもの。営業や時間などを確認してからお出かけ下さい。

ads
LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.01.08 12:00 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

ads

ページ上部へ