カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2012.02.27 伊藤 みさ /最終更新日:2019.08.06

けん玉の町 廿日市市、けん玉がテーマの新宮中央公園は防災公園

新宮中央公園は、けん玉発祥の街・廿日市市の けん玉をイメージさせる遊具があります。地元では けん玉公園 と呼ばれ、防災公園としての機能も備えています。

広島県廿日市市、市役所の近くに2005年 に完成した新宮中央公園 (しんぐう ちゅうおうこうえん)。

けん玉の町 としてアピールする廿日市市らしくけん玉をイメージさせる遊具が作られていて、廿日市市民の間では けん玉公園 とも呼ばれています。

けん玉の町 廿日市市、けん玉がテーマの新宮中央公園

この他、ユニークな公園は広島県にたくさん!

廿日市市がけん玉の町 となったのはその昔、呉市に住む江草濱次という人物が 明治時代に今の形のけん玉(日月ボール)を考案。彼が木工製品づくりが盛んな廿日市市を訪れ、けん玉を製品化したのがルーツと言われているそうです。

滑り台の上の、赤く丸い屋根部分が けん玉風ですが、屋根の上にご注目。

新宮中央公園(けん玉公園) 画像12

ミニチュア版 けん玉が乗っています(笑)

けん玉公園、実は防災機能も備えた公園だった!

けん玉公園、芝生と遊具の周りにはウォーキングロードが整備されていて、所々に「らくらく健康器具」が配置されています。

新宮中央公園(けん玉公園) 画像13

ぶら下がりや、懸垂運動をする時の鉄棒。(飛びついたときのショックをやわらげてくれるスプリング付き!)

新宮中央公園(けん玉公園) 画像8

ひざの曲げ伸ばし運動が出来る ユッタリステップ
(上段には土踏まずを刺激してくれる凸凹付き。)

新宮中央公園(けん玉公園) 画像6

疲れたときに座れる、ベンチ。

新宮中央公園(けん玉公園) 画像

このベンチは、ケガ人などを運ぶ為の タンカとしても使える「タンカベンチ」!

新宮中央公園(けん玉公園) 画像2

このけん玉公園は、近隣住民の一次避難地となる防災公園として整備されていて、そばには食料や毛布などの備蓄倉庫、さらに地下には耐震性貯水槽(飲料水100トン!)が確保されているのだそうです。

この他、花壇や噴水広場・緑がきれい、など 憩いの場としても充実している けん玉公園。

新宮中央公園(けん玉公園) 画像7

新宮中央公園(けん玉公園) 画像14

新宮中央公園(けん玉公園) 画像15

新宮中央公園(けん玉公園) 画像16

周辺には ショッピング施設(tina court)、郵便局、廿日市市役所、広電の駅(廿日市市役所前・平良)、あいプラザ(福祉センター)が密集している場所にあり、大人も子供も一息つける場所になっています。

2012年2月現在では芝生が若干ハゲて悲しい感じになっていますが恐らく修復準備中。維持が大変そうですが 変わらず憩いの場として続いて行ってほしいですね。

新宮中央公園(けん玉公園)は、さくらバス(廿日市の100円バス)あいプラザ前 バス停、けん玉の像が目印です!

新宮中央公園(けん玉公園) 画像17

▼新宮中央公園(けん玉公園)
住所:広島県廿日市市新宮1丁目[地図で確認する

関連:
これは痛い!東広島にもあった、激痛公園
広島市 佐伯運動公園は街を見下ろす広大な敷地、お花見にも
広島空港大橋を眺める展望台と棲真寺公園

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ