忍者スタンプ

広島 住吉神社の節分は鰯1000匹焼く「焼嗅がし神事」

2018年2月3日は広島県広島市の住吉神社にて焼嗅がし(やいかがし)神事が行われます。イワシ1000匹を焼き、そのにおいで厄払い!というユニークな節分神事

広島市中区にあるすみよしさん(住吉神社)では、毎年節分にイワシの頭1000匹を焼く厄払い神事「焼嗅がし(やいかがし)神事」が行われます。

広島 住吉神社の節分は鰯1000匹焼く「焼嗅がし神事」
画像はイメージ

この焼嗅がし神事では、赤鬼・疫病神などを焼いた1000匹の鰯の頭のにおいを畳1畳分の大うちわであおいで厄払い!

各メディアでも毎年紹介されるユニークな神事となっています。神事終了後は鰯の頭をヒイラギの枝に刺したものを用意し、参拝客は持ち帰ることができる。

2018年2月3日も14時から開催される予定で、くじ付き豆まき大会も同時開催予定とのこと。

LINEでこのページを送る

カープを熱烈応援 スタンプ

2018.02.01 12:30 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ