カープを熱烈応援 スタンプ

  公開日:2018.12.14 Mika Itoh /最終更新日:2018.12.14

コイで占う広島護国神社の「鯉みくじ」と御朱印帳

広島護国神社のおみくじには、鯉の形をしたかわいい「鯉みくじ」があります。この他、御朱印帳のデザインにも鯉が描かれています。

広島市の街なかにある、広島護国神社。広島城の敷地内にあるこの神社には、可愛い鯉の形をした「鯉みくじ」があります。

コイで占う広島護国神社の「鯉みくじ」と御朱印帳

見つけると、ついつい引きたくなるこのおみくじですが、なぜ鯉のカタチ?

広島城と鯉の関係

広島城は別名「鯉城」と呼ばれているお城。

かつて、広島城が建てられていたエリア「己斐」が、その昔は「鯉」の字が使われていたことや、または城のお堀にたくさんの鯉がいたから…など、様々な説があり、

鯉は「出世魚」や「縁起のいい魚」「滝を登っていく」ことなどから、カープの名前の由来にも関わっているのではないかと言われています。

カープが毎年必勝祈願する広島護国神社
カープ球団は毎年、広島護国神社を参拝する

そんな広島城とゆかりの深い「鯉」。広島護国神社は、広島城の敷地内に建てられていることもあってか、2つの鯉の像があったり、

鯉がデザインされた広島護国神社の御朱印帳

広島護国神社の御朱印帳

御朱印帳にも鯉がデザインされています。

おみくじをパクッとくわえた、広島護国神社の「鯉みくじ」

そんなわけで、広島護国神社は「おみくじ」にも鯉デザインがあります。

広島護国神社の鯉みくじ

鯉がおみくじをくわえた、可愛いデザイン。隣には、英語版の「鯉みくじ」も用意されています。

英語版の鯉みくじ、広島護国神社で

鯉の口元からおみくじを取り出すと、こんな感じ。

広島護国神社の鯉のおみくじ

白いボディに赤い斑点。色も紅白で、縁起が良さそう。かわいい「鯉みくじ」、初詣などで広島護国神社を訪れた時にチェックしてみては。

関連:広島県にある可愛いデザインの「おみくじ」いろいろ

※当サイトの掲載内容は、執筆時点(公開日)または取材時点の情報に基づいています。変更される場合がありますので、ご利用の際は事前にご確認ください。

LINEでこのページを送る
 


忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 中区 スポット 観光 』の一覧

ads

ページ上部へ