カープを熱烈応援 スタンプ

公開日:2019.06.04 伊藤 みさ /最終更新日:2019.06.04

自販機横にレンタルアンブレラ、広島・三重でもサービス開始

急な雨の時にアリガタイ存在、レンタルアンブレラ付きの自動販売機(ダイドードリンコ)が広島・三重でも展開されると発表されました。特にビジネスマンに嬉しいお知らせ

ダイドードリンコ株式会社が、自動販売機の横で傘の無償貸出しを行う

レンタルアンブレラを広島県・三重県でも展開することを発表しました。

自販機横にレンタルアンブレラ、広島・三重でもサービス開始

レンタルアンブレラとは2015年より試験的に大阪市内限定で取り入れられたサービスで、急な雨などの際に傘を無償で貸し出すもの。

2016年までは関西のみでの展開だったが評判がとてもよく、徐々に展開エリアを拡大。

この度、広島県・三重県内にもレンタルアンブレラを展開することで、合計18都道府県・最大540台にもなるのだそうです。

(広島ではダイドードリンコ営業所での展開、三重では最大10か所での展開が予定されているとのこと)

地域への貢献活動としてスタートしたレンタルアンブレラ。2016年から環境に配慮し、地域の鉄道会社から「忘れ物傘」の提供を受け、ステッカーを貼るなどの加工をして使用されているのだそうです。

レンタルアンブレラの展開エリアは以下の通り。

  • 北海道(函館市内)… 約50台
  • 関東(東京・神奈川・埼玉・千葉・群馬・茨城)… 約195台
  • 甲信越(山梨・長野・新潟)… 約40台
  • 東海(名古屋市内中心、三重)… 約50台
  • 関西・中国(大阪・京都・奈良・和歌山・広島)… 約170台
  • 九州(福岡市内中心)… 約35台

設置場所の詳細は明らかにはなっていませんが、ダイドードリンコHPによると主に「再び訪れる人が多い」場所を目掛け、繁華街などではなくオフィス街などが中心となっているようです。

LINEでこのページを送る
 



忍者スタンプ

あわせて読みたい

edit 『 一般ニュース 』の一覧

ads

ページ上部へ